作者別: <span class="vcard">owner</span>

「写真好きのための法律&マナー」を買いました

写真好きのための法律&マナー

写真好きのための法律&マナー

アサヒカメラの人気シリーズが「写真好きのための法律&マナー」「写真好きのための法律&マナー」の一冊になって売っていました。

これはオススメの1冊です!


フリクションスタンプを買いました。自転車のスタンプもあった!

フリクションスタンプ

フリクションスタンプ

フリクションスタンプを買いました。

システム手帳などに使おう。

自転車のもあったので、走った日とかジムに行った日は自転車を押すなど。

サイクリングSPF-12S-71LBです。

フリクションスタンプ

フリクションスタンプ

押すとこんな感じでした。

買ったのはまる(SPF-12-49R)済み(SPF-12-02R)ビックリ(SPF-12-09R)ばつ(SPF-12-50L)サイクリング(SPF-12S-71LB)の5個です。

フリクションスタンプ 専用ケース

フリクションスタンプ 専用ケース

ケースもフリクションスタンプ 専用ケース(SPFC-20-DT)を買いました。

これに5個入ります。

フリクションスタンプ 文具 パーソナル文具 スタンプ 製品情報 PILOT
http://www.pilot.co.jp/products/stationary/personal/stamp/frixionstamp/


「レディ・プレイヤー1」を見ました。ガンダムも登場!VRゲームをしているような映画で面白かった。

映画『レディ・プレイヤー1』日本限定スペシャル映像【HD】2018年4月20日(金)公開

スティーブン・スピルバーグ監督「レディ・プレイヤー1」を見ました。

VRの世界「OASIS(オアシス)」の映像は、2Dでも3Dのような迫力でした。

とにかく日本の映画やアニメやゲームのキャラクターなどが大量に出てきた。AKIRAのバイクやガンダムやメカゴジラなどなど1度見ただけでは、見逃しているキャラクターがいっぱいそうです。

いろんなポップキャルチャーが詰め込みすぎと言うぐらいに詰め込まれていた。

ストーリーもゲームが好きな人なら、楽しめるストーリーです。

最後は、わかりやすい形で「レディ・プレイヤー1」のメッセージがあります。

ぜひ!大きなスクリーンで見てください。

「レディ・プレイヤー1」
4月20日(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:タイ・シェリダン/パーシヴァル/ウェイド・ワッツ
オリビア・クック/アルテミス/サマンサ・エブリン・クック
ベン・メンデルソーン/ノーラン・ソレント
リナ・ウェイス/エイチ/ヘレン
サイモン・ペッグ/オグデン・モロー
マーク・ライランス/アノラック/ジェームズ・ハリデー
フィリップ・チャオ/ショウ/ゾウ
森崎ウィン/ダイトウ/トシロウ
T・J・ミラー/アイロック
ハナ・ジョン=カーメン/フナーレ
ラルフ・アイネソン/リック
スーザン・リンチ/アリス
パーディタ・ウィークス/キーラ
「レディ・プレイヤー1」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/readyplayerone/


4月公開のおすすめ映画は「レディ・プレイヤー1」です!

映画『レディ・プレイヤー1』日本限定スペシャル映像【HD】2018年4月20日(金)公開

スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。
舞台は、し、多くの人々が荒廃した街に暮らす2045年。
世界中の人々がアクセスするVRの世界「OASIS(オアシス)」に入り、理想の人生を楽しむことが若者たちの唯一の希望だった。
そんなある日、オアシスの開発によって巨万の富を築いた大富豪のジェームズ・ハリデーが死去し、オアシスの隠された3つの謎を解明した者に、莫大な遺産とオアシスの運営権を明け渡すというメッセージが発信される。
そのVRの映像に日本のキャラクターが多く出てくるのも面白そうです。

「レディ・プレイヤー1」
4月20日(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:タイ・シェリダン/パーシヴァル/ウェイド・ワッツ
オリビア・クック/アルテミス/サマンサ・エブリン・クック
ベン・メンデルソーン/ノーラン・ソレント
リナ・ウェイス/エイチ/ヘレン
サイモン・ペッグ/オグデン・モロー
マーク・ライランス/アノラック/ジェームズ・ハリデー
フィリップ・チャオ/ショウ/ゾウ
森崎ウィン/ダイトウ/トシロウ
T・J・ミラー/アイロック
ハナ・ジョン=カーメン/フナーレ
ラルフ・アイネソン/リック
スーザン・リンチ/アリス
パーディタ・ウィークス/キーラ
「レディ・プレイヤー1」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/readyplayerone/


「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」を見ました。マスコミの役割とは?日本のマスコミも本来の役割をして欲しい

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』予告編

スティーブン・スピルバーグ監督ということで、ドキュメンタリー映画のような感じでも、飽きさせない映画でした。

メリル・ストリープとトム・ハンクスで、キャストも素晴らしかった。

ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国民の間に疑問や反戦の気運が高まっていた1971年、政府がひた隠す真実を明らかにすべく立ち上がった実在の人物たちを描いた映画です。

マスコミの役割とは?知る権利、権力の監視ということ。今のアメリカでも、過去の問題ではなく、今の問題なのだろう。

日本も過去も今も問題だ。

「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」
3月30日(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:メリル・ストリープ/キャサリン(ケイ)・グラハム
トム・ハンクス/ベン・ブラッドリー
サラ・ポールソン/トニー・ブラッドリー
ボブ・オデンカーク/ベン・バグディキアン
トレイシー・レッツ/フリッツ・ビーブ
ブラッドリー・ウィットフォード/アーサー・パーソンズ
ブルース・グリーンウッド/ロバート・マクナマラ
マシュー・リス/ダニエル・エルズバーグ
アリソン・ブリー/ラリー・グラハム・ウェイマウス
「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」オフィシャルサイト
http://pentagonpapers-movie.jp/