Tag: Amazon

AmazonでCanon互換のスピードライト用 TTL コードを買いました。使える!

Canonカメラ互換スピードライト用TTLコード

Canonカメラ互換スピードライト用TTLコード

Amazonで「Godox スピードライト用 TTL コード Canonカメラ互換 最大150cm 延長 シューコード TTL調光コード カノン一眼レフカメラ用 スピードライト ストロボ 2台接続可能 TTL ケーブル ストレート TL-C 」を買いました。

キャノンの純正品では無いですが、社外品のストロボを使っているので、社外品のTTL コードが使うことにしました。ストロボは、「K&F Concept「KF-882-Canon」」です。

Canonカメラ互換スピードライト用TTLコード

Canonカメラ互換スピードライト用TTLコード

中身はこんな感じで、ストロボの延長ケーブルのような物です。

カメラG1 X Mark IIです。
接続をしたところ、動作は問題なさそうです。ストロボもTTLと表示もでました。

Canonカメラ互換スピードライト用TTLコード

Canonカメラ互換スピードライト用TTLコード

Canonカメラ互換スピードライト用TTLコード

Canonカメラ互換スピードライト用TTLコード

端子はこうなっています。

カメラ側にもシューコンタクト、ストロボ側には三脚ネジ穴を備えています。

長さも20~150cmもあります。

必要な機能は付いているので、いろいろと使えそうなCanonカメラ互換スピードライト用TTLコードです。


AmazonでK&F Concept「KF-882-Canon」購入!初ストロボ!TTL対応!

Canon用 KF-882

Canon用 KF-882

初ストロボです!

Canonの純正は高いので、Amazonで社外品のストロボです。

Canon用 KF-882

Canon用 KF-882

K&F Concept「KF-882-Canon」です。

機能はTTL対応ハイスピードシンクロGN56リサイクルチャージタイム2.9 sマスター/スレーブ先幕/後幕シンクロです。

Amazonのタイムセールで買えたので、約1万円でした。

ストロボの使い方を覚えるにはちょうどいい。

Canon用 KF-882

Canon用 KF-882

届いて思ったのは、デカいぞ!58mmのカメラキャップと比べたところです。

Canon用 KF-882

Canon用 KF-882

で、G1 X Mark IIに付けるとかなりの迫力がある!

Canon用 KF-882

Canon用 KF-882

ストロボディヒューザー付き!

 

Canon用 KF-882

Canon用 KF-882

スタンド付き!

Canon用 KF-882

Canon用 KF-882

さらにケース付き!

機能と付属品を考えるとコストパフォーマンスは抜群です!

とりあえずG1 X Mark IIに付けてみた。

TTLの動作が確認できました。

これからストロボの使い方を覚えていこう。

初めてのストロボを買いたいけど、純正は高いという人に練習のためのストロボにはオススメです。


Transcend microSDXC S64GUSDU1PEをASUS ZenPad 8.0に買いました。64GBでClass10 UHS-I対応です。

Transcend microSDXC S64GUSDU1PE

Transcend microSDXC S64GUSDU1PE

ASUS ZenPad 8.0 (Z380M)Amazon「Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応 (無期限保証) TS64GUSDU1PE (FFP) 」を買いました。

Transcend microSDXC S64GUSDU1PE

Transcend microSDXC S64GUSDU1PE

SDカードアダプタが付属です。

Transcend microSDXC S64GUSDU1PE

Transcend microSDXC S64GUSDU1PE

容量:64GBです。

スピードクラス:class10 UHS-I対応です。

コストパフォーマンスも高いので、タブレットに使うにはいいと思います。


「Amazon ショッピングアプリ」のサインアウトのやり方

「Amazon ショッピングアプリ」をAndroidのスマホで使っています。

サインインは、聞いてくるのですが、サインアウトのやり方がわかりにくい。

家族や子供がいるなどで、複数の一人利用している方にはサインアウトのやり方は必要です。

自分だけでも、買いすぎないためにサインアウトをしておくのもオススメです。

やり方は、Amazonのトップに左上をタップします。

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

下の方の「設定」をタップします。

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

「○○さんではありませんか?サインアウト」をタップします。

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

「サインアウト」をタップするとサインアウト・ログアウトが出来ます。

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

再度、サインインするときは、サインインをすればいいです。


「K&F Concept 58mm 可変式NDフィルター」を購入!NDフィルターを買う前のテストとちょっと使うには安くて良いです。

G1 X Mark IIのレンズ性のが良すぎるのか?明るいので、NDフィルターを買おうかと思った。

でも、NDフィルターもNDのいくつというのがあり、どのNDフィルターを買ったらいいのかがわからない。

NDフィルター可変NDフィルターと固定NDフィルターとあります。

画質的には固定NDフィルターの方が良いのでしょう。

その前に可変NDフィルターで、どの明るさのNDフィルターが自分の好みの写真が撮れるかをテストをするもいいです。

そこで、Amazonで「K&F Concept 58mm超薄型可変式NDフィルター」を買いました。

K&F Concept 58mm超薄型可変式NDフィルター

K&F Concept 58mm超薄型可変式NDフィルター

箱は黒で、落ち着いています。

K&F Concept 58mm超薄型可変式NDフィルター

K&F Concept 58mm超薄型可変式NDフィルター

プラスチックのケースに入っていました。

K&F Concept 58mm超薄型可変式NDフィルター

K&F Concept 58mm超薄型可変式NDフィルター

NDフィルターを2枚組み合わせて、回して調整をするという感じです。
減光量をND2~ND400で、調整が出来るようです。

実際に使ってみたところ、ムラが出たりもするときもありますが、カメラと相性や焦点距離などで違いがあるようです。G1 X Mark IIで、使ってみたところ、気になるほどでもないようです。ただ、限界値の近くはムラが出やすくなります。

「K&F Concept 58mm超薄型可変式NDフィルター」が約2000円なら、NDフィルターと試しに使ってみたい人には良いですね。可変NDフィルターなので、どのNDフィルターが自分のカメラに合って、好きな明るさの写真が撮れるかのテスト用としても、オススメです。それから、固定NDフィルターを買うのが良いと思う。