カテゴリー: スマートフォン(Android)

機種変するなら、Premiere Rushも使えるGalaxy S10を買いました

Galaxy S10

Galaxy S10

Galaxyの箱は、高そうな感じがします。

AdobePremiere Rushがアンドロイドでも使えるようになったので、機種変をすることにしました。

Xperia 1も欲しかったのですが、Adobeのサイトには動作のリストになかったので、Galaxy S10にしました。

Galaxy S10+も考えたのですが、ロードバイクの時のスマホのケースなどに入らなかったりと、諦めました。

auGalaxy S10 SCV41です。

Galaxy S10

Galaxy S10

フィルムは指紋認証対応の非光沢のに張り替えました。

Galaxy S10

Galaxy S10

ケースも、透明なTPUのにしました。

スペックは
CPU:Snapdragon 855 2.8GHz/2.4GHz + 1.7GHz
内部メモリ(RAM/ROM):8GB/128GB。
外部メモリ最大対応容量:microSDXC (最大512GB)
OS:Android 9.0
生体認証:超音波指紋認証、顔認証
と、2019年のスマートフォンでは最強?です。

Galaxy S10 and S10+ スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト
https://www.galaxymobile.jp/galaxy-s10/


Amazon Echo Plus (エコープラス)を買いました。まずは天気予報から

Amazon Echo Plus

Amazon Echo Plus

Amazon Echo Plus (エコープラス)を買いました。

さらに黒い箱が!

Amazon Echo Plus

Amazon Echo Plus

そして、中にAmazon Echo Plus (エコープラス)がはいっています。

Amazon Echo Plus

Amazon Echo Plus

意外と大きかった。

 

Amazon Echo Plus

Amazon Echo Plus

下部にAmazonのロゴがありました。

Amazon Echo Plus

Amazon Echo Plus

スイッチらしき物は丈夫に2つ。

スマートスピーカーだから、スイッチはそんなにいらない。

ACアダプターもこんな感じです。

Amazon Echo Plus

Amazon Echo Plus

セットアップにはパソコンよりスマホでした方がスムーズです。
デスクトップパソコンだけだと無線接続をしていない場合は、難しい。

誰もが試す天気予報から。

いろいろとスキルを登録して、スマート家電コントローラ RS-WFIREX3も操作できるように設定をしてみようと思います。


SONY WI-SP500のBluetoothのイヤホンを購入。最大8時間とインイヤー(開放型)がいい!

SONY WI-SP500

SONY WI-SP500

普段使っているイヤホンを買い替えました。

SONYWI-SP500です。

SONY WI-SP500

SONY WI-SP500

付属品と説明書などです。

SONY WI-SP500

SONY WI-SP500

SONY WI-SP500

SONY WI-SP500

インイヤー(開放型)です。
歩きながらや外での使うのに、周りの音が聞こえるのはいいです。

JIS防水保護等級IPX4相当なので、雨とかも安心。

WI-SP500はスポーツ向けのイヤホンなので、付属のイヤーチップをすると外れにくいです。

ジムでも使おうかと思います。

もちろん、普段使いにもおすすめです。

そして、最大8時間というバッテリーもいいです。

SONY WI-SP500

SONY WI-SP500

操作はこのボタンで操作をします。

Bluetooth接続ハンズフリー通話対応マルチペアリング最大8時間のロングスタミナ防滴性能(JIS防水保護等級IPX4相当)で性能も音質もいいです。

WI-SP500 ヘッドホン ソニー
https://www.sony.jp/headphone/products/WI-SP500/index.html


JBLの「JBL HEADPHONES CHARGING CASE」を買いました

JBL HEADPHONES CHARGING CASE

JBL HEADPHONES CHARGING CASE

JBL「JBL HEADPHONES CHARGING CASE」を買いました。

Amazonで、JBL TUNE205BTとセットで1000円OFFだったので、つい買ってしまった。

JBL HEADPHONES CHARGING CASE

JBL HEADPHONES CHARGING CASE

JBL HEADPHONES CHARGING CASE

JBL HEADPHONES CHARGING CASE

JBL HEADPHONES CHARGING CASE

JBL HEADPHONES CHARGING CASE

オレンジのコードが固めなでした。

収納ケースで充電が出来るのは便利。


JBLのBluetoothのインナーイヤー「TUNE205BT」を買いました

TUNE205BT

TUNE205BT

使っていたイヤホンのコードが断線したので買い替えました。

JBL「TUNE205BT」です。

TUNE205BT

TUNE205BT

充電のUSBコードも付属していました。

TUNE205BT

TUNE205BT

TUNE205BT

TUNE205BT

オープンタイプインナーイヤーです。

Bluetooth連続約6時間のワイヤレス再生マイク付き3ボタンリモコンです。

使ってみた感想は、Xperia XZsとの組み合わせです。

値段からすると音質も再生時間も問題は無かった。

個人的に音量の調整がもう少し細かく出来ればと。

コストパフォーマンスはいいでしょう。