カテゴリー: 映画・シネコン

6月公開のおすすめ映画は「万引き家族」「空飛ぶタイヤ」「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」です!

『万引き家族』本予告(パルムドール受賞)

2018年・第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で、最高賞のパルムドールを受賞した「万引き家族」です。
「三度目の殺人」「海街diary」の是枝裕和監督が、家族ぐるみで軽犯罪を重ねる一家の姿を通して、人と人とのつながりを描いたヒューマンドラマ。
高層マンションの谷間、今にも壊れそうな平屋に治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金だ。足りない生活費は、万引きで稼いでいた。冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、見かねた治が家に連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることにする。だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが明らかになっていく。
ドキュメンタリー映画っぽい撮り方で、家族がテーマの映画です。
「万引き家族」
6月8日(金)公開
監督:是枝裕和
出演:リリー・フランキー/柴田治
安藤サクラ/柴田信代
松岡茉優/柴田亜紀
池松壮亮/4番さん
城桧吏/柴田祥太
佐々木みゆ/ゆり
緒形直人/柴田譲
森口瑤子/柴田葉子
山田裕貴/北条保
片山萌美/北条希
柄本明/川戸頼次
高良健吾/前園巧
池脇千鶴/宮部希衣
樹木希林/柴田初枝
「万引き家族」オフィシャルサイト
http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/

 

映画『空飛ぶタイヤ』スペシャルムービートレーラー(主題歌 サザンオールスターズ「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」ver.)

原作は、累計180万部を突破した池井戸潤による大ベストセラー「空飛ぶタイヤ」(講談社文庫、実業之日本社文庫)。
ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。
整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、車両の欠陥に気づき、製造元である大手自動車会社のホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)に再調査を要求。
同じころ、ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋一生)は、グループ会社であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱き、独自の調査を開始する。それぞれが突き止めた先にあった真実は大企業の“リコール隠し”―。
情報を隠していたなど、最近、問題になっているから、リコール隠しの内容の映画は面白そうです。
「空飛ぶタイヤ」
6月15日(金)公開
監督:本木克英
原作:池井戸潤
出演:長瀬智也/赤松徳郎
ディーン・フジオカ/沢田悠太
高橋一生/井崎一亮
深田恭子/赤松史絵
岸部一徳/狩野威
笹野高史/宮代直吉
寺脇康文//高幡真治
小池栄子/榎本優子
阿部顕嵐/門田駿一
ムロツヨシ/小牧重道
中村蒼/杉本元
柄本明/野村征治
佐々木蔵之介/相沢寛久
和田聰宏/室井秀夫
木下ほうか/柏原博章
浅利陽介/柚木雅史
六角精児/谷山耕次
大倉孝二/高嶋靖志
津田寛治/濱中譲二
升毅/巻田三郎
谷村美月/柚木妙子
近藤公園/長岡隆光
村杉蝉之介/野坂康樹
渡辺大/小茂田鎮
矢野聖人/北村信彦
田口浩正/平本克幸
斎藤歩/浜崎紀之
岡山天音/加藤宏芳
矢島健一/真鍋敏彰
津嘉山正種/ホープ銀行頭取
毎熊克哉/安友研介
加藤満/高森将仁
筒井巧/進藤治男
中林大樹/岡田俊樹
井上肇/三浦成夫
小久保丈/二紀本孝道
高川裕也/多鹿路雄
木下隆行/益田順吉
木本武宏/嶋本義裕
池上紗理依/門田の恋人
「空飛ぶタイヤ」オフィシャルサイト
http://soratobu-movie.jp/

 

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」日本版予告

スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。
「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」に続く「スター・ウォーズ」シリーズの知られざる物語を明らかにするアナザーストーリー第2弾で、ハリソン・フォードが演じたシリーズ屈指の人気キャラクター、ハン・ソロの若き日の姿を描くSFアドベンチャー。シリーズ第1作「スター・ウォーズ 新たなる希望」でルークやレイアと出会う前のハン・ソロが、アウトローながら内に秘めた正義感で数々の試練に立ち向かっていく姿を描く。
「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」
6月29日(金)公開
監督:ロン・ハワード
出演:オールデン・エアエンライク/ハン・ソロ
ウッディ・ハレルソン/ベケット
エミリア・クラーク/キーラ
ドナルド・グローバー/ランド・カルリジアン
タンディ・ニュートン
フィービー・ウォーラー=ブリッジ/L3-37
ヨーナス・スオタモ/チューバッカ
ポール・ベタニー
「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」オフィシャルサイト
https://starwars.disney.co.jp/movie/hansolo.html


「レディ・プレイヤー1」を見ました。ガンダムも登場!VRゲームをしているような映画で面白かった。

映画『レディ・プレイヤー1』日本限定スペシャル映像【HD】2018年4月20日(金)公開

スティーブン・スピルバーグ監督「レディ・プレイヤー1」を見ました。

VRの世界「OASIS(オアシス)」の映像は、2Dでも3Dのような迫力でした。

とにかく日本の映画やアニメやゲームのキャラクターなどが大量に出てきた。AKIRAのバイクやガンダムやメカゴジラなどなど1度見ただけでは、見逃しているキャラクターがいっぱいそうです。

いろんなポップキャルチャーが詰め込みすぎと言うぐらいに詰め込まれていた。

ストーリーもゲームが好きな人なら、楽しめるストーリーです。

最後は、わかりやすい形で「レディ・プレイヤー1」のメッセージがあります。

ぜひ!大きなスクリーンで見てください。

「レディ・プレイヤー1」
4月20日(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:タイ・シェリダン/パーシヴァル/ウェイド・ワッツ
オリビア・クック/アルテミス/サマンサ・エブリン・クック
ベン・メンデルソーン/ノーラン・ソレント
リナ・ウェイス/エイチ/ヘレン
サイモン・ペッグ/オグデン・モロー
マーク・ライランス/アノラック/ジェームズ・ハリデー
フィリップ・チャオ/ショウ/ゾウ
森崎ウィン/ダイトウ/トシロウ
T・J・ミラー/アイロック
ハナ・ジョン=カーメン/フナーレ
ラルフ・アイネソン/リック
スーザン・リンチ/アリス
パーディタ・ウィークス/キーラ
「レディ・プレイヤー1」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/readyplayerone/


4月公開のおすすめ映画は「レディ・プレイヤー1」です!

映画『レディ・プレイヤー1』日本限定スペシャル映像【HD】2018年4月20日(金)公開

スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。
舞台は、し、多くの人々が荒廃した街に暮らす2045年。
世界中の人々がアクセスするVRの世界「OASIS(オアシス)」に入り、理想の人生を楽しむことが若者たちの唯一の希望だった。
そんなある日、オアシスの開発によって巨万の富を築いた大富豪のジェームズ・ハリデーが死去し、オアシスの隠された3つの謎を解明した者に、莫大な遺産とオアシスの運営権を明け渡すというメッセージが発信される。
そのVRの映像に日本のキャラクターが多く出てくるのも面白そうです。

「レディ・プレイヤー1」
4月20日(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:タイ・シェリダン/パーシヴァル/ウェイド・ワッツ
オリビア・クック/アルテミス/サマンサ・エブリン・クック
ベン・メンデルソーン/ノーラン・ソレント
リナ・ウェイス/エイチ/ヘレン
サイモン・ペッグ/オグデン・モロー
マーク・ライランス/アノラック/ジェームズ・ハリデー
フィリップ・チャオ/ショウ/ゾウ
森崎ウィン/ダイトウ/トシロウ
T・J・ミラー/アイロック
ハナ・ジョン=カーメン/フナーレ
ラルフ・アイネソン/リック
スーザン・リンチ/アリス
パーディタ・ウィークス/キーラ
「レディ・プレイヤー1」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/readyplayerone/


「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」を見ました。マスコミの役割とは?日本のマスコミも本来の役割をして欲しい

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』予告編

スティーブン・スピルバーグ監督ということで、ドキュメンタリー映画のような感じでも、飽きさせない映画でした。

メリル・ストリープとトム・ハンクスで、キャストも素晴らしかった。

ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国民の間に疑問や反戦の気運が高まっていた1971年、政府がひた隠す真実を明らかにすべく立ち上がった実在の人物たちを描いた映画です。

マスコミの役割とは?知る権利、権力の監視ということ。今のアメリカでも、過去の問題ではなく、今の問題なのだろう。

日本も過去も今も問題だ。

「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」
3月30日(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:メリル・ストリープ/キャサリン(ケイ)・グラハム
トム・ハンクス/ベン・ブラッドリー
サラ・ポールソン/トニー・ブラッドリー
ボブ・オデンカーク/ベン・バグディキアン
トレイシー・レッツ/フリッツ・ビーブ
ブラッドリー・ウィットフォード/アーサー・パーソンズ
ブルース・グリーンウッド/ロバート・マクナマラ
マシュー・リス/ダニエル・エルズバーグ
アリソン・ブリー/ラリー・グラハム・ウェイマウス
「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」オフィシャルサイト
http://pentagonpapers-movie.jp/


「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」を見た。予備知識はあった方がいいでしょう

『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』90秒予告編

オールドマンの特殊メイクを担当した日本人メイクアップアーティストの辻一弘らがメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞しただけあって、よく出来ている。

内容は、ある程度の歴史の知識はあった方がいいでしょう。

それでも、ドキュメンタリー映画を人間ドラマしてグレードアップしたような映画です。

やはり、世界史を復習しよう。

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」
3月30日(金)公開
監督:ジョー・ライト
特殊メイク/ヘア&メイクデザイン(ゲイリー・オールドマン):辻一弘
出演:ゲイリー・オールドマン/ウィンストン・チャーチル
クリスティン・スコット・トーマス/クレメンティーン・チャーチル
リリー・ジェームズ/エリザベス・レイトン
スティーブン・ディレイン/ハリファックス子爵
ロナルド・ピックアップ/ネビル・チェンバレン
ベン・メンデルソーン/国王ジョージ6世
ニコラス・ジョーンズ
サミュエル・ウェスト
デビッド・バンバー
「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」オフィシャルサイト
http://www.churchill-movie.jp/