タグ: ウッディ・ハレルソン

6月公開のおすすめ映画は「万引き家族」「空飛ぶタイヤ」「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」です!

『万引き家族』本予告(パルムドール受賞)

2018年・第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で、最高賞のパルムドールを受賞した「万引き家族」です。
「三度目の殺人」「海街diary」の是枝裕和監督が、家族ぐるみで軽犯罪を重ねる一家の姿を通して、人と人とのつながりを描いたヒューマンドラマ。
高層マンションの谷間、今にも壊れそうな平屋に治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金だ。足りない生活費は、万引きで稼いでいた。冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、見かねた治が家に連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることにする。だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが明らかになっていく。
ドキュメンタリー映画っぽい撮り方で、家族がテーマの映画です。
「万引き家族」
6月8日(金)公開
監督:是枝裕和
出演:リリー・フランキー/柴田治
安藤サクラ/柴田信代
松岡茉優/柴田亜紀
池松壮亮/4番さん
城桧吏/柴田祥太
佐々木みゆ/ゆり
緒形直人/柴田譲
森口瑤子/柴田葉子
山田裕貴/北条保
片山萌美/北条希
柄本明/川戸頼次
高良健吾/前園巧
池脇千鶴/宮部希衣
樹木希林/柴田初枝
「万引き家族」オフィシャルサイト
http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/

 

映画『空飛ぶタイヤ』スペシャルムービートレーラー(主題歌 サザンオールスターズ「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」ver.)

原作は、累計180万部を突破した池井戸潤による大ベストセラー「空飛ぶタイヤ」(講談社文庫、実業之日本社文庫)。
ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。
整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、車両の欠陥に気づき、製造元である大手自動車会社のホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)に再調査を要求。
同じころ、ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋一生)は、グループ会社であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱き、独自の調査を開始する。それぞれが突き止めた先にあった真実は大企業の“リコール隠し”―。
情報を隠していたなど、最近、問題になっているから、リコール隠しの内容の映画は面白そうです。
「空飛ぶタイヤ」
6月15日(金)公開
監督:本木克英
原作:池井戸潤
出演:長瀬智也/赤松徳郎
ディーン・フジオカ/沢田悠太
高橋一生/井崎一亮
深田恭子/赤松史絵
岸部一徳/狩野威
笹野高史/宮代直吉
寺脇康文//高幡真治
小池栄子/榎本優子
阿部顕嵐/門田駿一
ムロツヨシ/小牧重道
中村蒼/杉本元
柄本明/野村征治
佐々木蔵之介/相沢寛久
和田聰宏/室井秀夫
木下ほうか/柏原博章
浅利陽介/柚木雅史
六角精児/谷山耕次
大倉孝二/高嶋靖志
津田寛治/濱中譲二
升毅/巻田三郎
谷村美月/柚木妙子
近藤公園/長岡隆光
村杉蝉之介/野坂康樹
渡辺大/小茂田鎮
矢野聖人/北村信彦
田口浩正/平本克幸
斎藤歩/浜崎紀之
岡山天音/加藤宏芳
矢島健一/真鍋敏彰
津嘉山正種/ホープ銀行頭取
毎熊克哉/安友研介
加藤満/高森将仁
筒井巧/進藤治男
中林大樹/岡田俊樹
井上肇/三浦成夫
小久保丈/二紀本孝道
高川裕也/多鹿路雄
木下隆行/益田順吉
木本武宏/嶋本義裕
池上紗理依/門田の恋人
「空飛ぶタイヤ」オフィシャルサイト
http://soratobu-movie.jp/

 

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」日本版予告

スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。
「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」に続く「スター・ウォーズ」シリーズの知られざる物語を明らかにするアナザーストーリー第2弾で、ハリソン・フォードが演じたシリーズ屈指の人気キャラクター、ハン・ソロの若き日の姿を描くSFアドベンチャー。シリーズ第1作「スター・ウォーズ 新たなる希望」でルークやレイアと出会う前のハン・ソロが、アウトローながら内に秘めた正義感で数々の試練に立ち向かっていく姿を描く。
「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」
6月29日(金)公開
監督:ロン・ハワード
出演:オールデン・エアエンライク/ハン・ソロ
ウッディ・ハレルソン/ベケット
エミリア・クラーク/キーラ
ドナルド・グローバー/ランド・カルリジアン
タンディ・ニュートン
フィービー・ウォーラー=ブリッジ/L3-37
ヨーナス・スオタモ/チューバッカ
ポール・ベタニー
「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」オフィシャルサイト
https://starwars.disney.co.jp/movie/hansolo.html


10月公開のおすすめ映画は「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」「弱虫ペダル Re:GENERATION」「バリー・シール アメリカをはめた男」「ブレードランナー 2049」です!

映画『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』TVCM(フリーダム編 30秒)

名作SF映画「猿の惑星」をリブートした「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」「猿の惑星:新世紀(ライジング)」に続くシリーズ第3弾。第2作に続き「クローバーフィールド HAKAISHA」のマット・リーブスが監督です。

「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」
10月13日(金)公開
監督:マット・リーブス
出演:アンディ・サーキス/シーザー
ウッディ・ハレルソン/大佐
スティーブ・ザーン/バッド・エイプ
カリン・コノバル/モーリス
アミア・ミラー/ノバ
テリー・ノタリー/ロケット
タイ・オルソン/レッド・ドンキー
マイケル・アダムスウェイト/ルカ
トビー・ケベル/コバ
ガブリエル・チャバリア/プリーチャー
ジュディ・グリア/コーネリア
「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」オフィシャルサイト
http://www.foxmovies.jp/saruwaku-g/

 

10/13(金)劇場公開『弱虫ペダル Re:GENERATION』予告編(TVアニメ第4期2018年1月放送スタート)

「弱虫ペダル」のテレビアニメ第3期として2017年1~6月に放送された「弱虫ペダル NEW GENERATION」の物語に、オリジナルシーンを織り交ぜて構成した劇場版。
テレビアニメ版第4期も決まったし、見に行こうかな。
「弱虫ペダル Re:GENERATION」
10月13日(金)公開
監督:鍋島修
出演:山下大輝/小野田坂道
鳥海浩輔/今泉俊輔
福島潤/鳴子章吉
岸尾だいすけ/手嶋純太
松岡禎丞/青八木一
下野紘/鏑木一差
宮田幸季/杉元照文
羽多野渉/段竹竜包
中村悠一/古賀公貴
代永翼/真波山岳
阿部敦/泉田塔一郎
野島健児/黒田雪成
宮野真守/葦木場拓斗
小野大輔/銅橋正清
内田雄馬/新開悠人
遊佐浩二/御堂筋翔
福山潤/岸神小鞠
安元洋貴/金城真護
森久保祥太郎/巻島裕介
伊藤健太郎/田所迅
「弱虫ペダル Re:GENERATION」オフィシャルサイト
http://yowapeda.com/regeneration/

 

『バリー・シール/アメリカをはめた男』予告映像

トム・クルーズがパイロットからCIAエージェントに転身し、麻薬の運び屋として暗躍した実在の人物バリー・シールを演じるクライムアクション。バリーの嘘のような人生がアクション、コメディ要素満載で描かれる。
監督は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」に続き、クルーズとタッグを組むダグ・リーマン。
これが実話って、アメリカだな。

「バリー・シール アメリカをはめた男」
10月21日(土)公開
監督:ダグ・リーマン
出演:トム・クルーズ/バリー・シール
ドーナル・グリーソン
サラ・ライト
E・ロジャー・ミッチェル
ジェシー・プレモンス
ローラ・カーク
アレハンドロ・エッダ
ベニート・マルティネス
ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
ジェイマ・メイズ
「バリー・シール アメリカをはめた男」オフィシャルサイト
http://barry-seal.jp/

 

映画 『ブレードランナー 2049』 特報

リドリー・スコット監督がフィリップ・K・ディックの小説をもとに生み出した1982年公開の傑作SF「ブレードランナー」から、35年の時を経て生み出された続編。
前作の主人公デッカードを演じたハリソン・フォードが同役で出演し、「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリングがデッカードを探す“K”を演じる。
前作の「ブレードランナー」を見直してから、見に行こう。

「ブレードランナー 2049」
10月27日(金)公開
監督:ドゥニ・ビルヌーブ
出演:ライアン・ゴズリング/K
ハリソン・フォード/デッカード
ロビン・ライト
ジャレッド・レト
アナ・デ・アルマス
シルビア・ホークス
カーラ・ジュリ
マッケンジー・デイビス
バーカッド・アブディ
デイブ・バウティスタ
「ブレードランナー 2049」オフィシャルサイト
http://www.bladerunner2049.jp/