タグ: ベン・メンデルソーン

「レディ・プレイヤー1」を見ました。ガンダムも登場!VRゲームをしているような映画で面白かった。

映画『レディ・プレイヤー1』日本限定スペシャル映像【HD】2018年4月20日(金)公開

スティーブン・スピルバーグ監督「レディ・プレイヤー1」を見ました。

VRの世界「OASIS(オアシス)」の映像は、2Dでも3Dのような迫力でした。

とにかく日本の映画やアニメやゲームのキャラクターなどが大量に出てきた。AKIRAのバイクやガンダムやメカゴジラなどなど1度見ただけでは、見逃しているキャラクターがいっぱいそうです。

いろんなポップキャルチャーが詰め込みすぎと言うぐらいに詰め込まれていた。

ストーリーもゲームが好きな人なら、楽しめるストーリーです。

最後は、わかりやすい形で「レディ・プレイヤー1」のメッセージがあります。

ぜひ!大きなスクリーンで見てください。

「レディ・プレイヤー1」
4月20日(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:タイ・シェリダン/パーシヴァル/ウェイド・ワッツ
オリビア・クック/アルテミス/サマンサ・エブリン・クック
ベン・メンデルソーン/ノーラン・ソレント
リナ・ウェイス/エイチ/ヘレン
サイモン・ペッグ/オグデン・モロー
マーク・ライランス/アノラック/ジェームズ・ハリデー
フィリップ・チャオ/ショウ/ゾウ
森崎ウィン/ダイトウ/トシロウ
T・J・ミラー/アイロック
ハナ・ジョン=カーメン/フナーレ
ラルフ・アイネソン/リック
スーザン・リンチ/アリス
パーディタ・ウィークス/キーラ
「レディ・プレイヤー1」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/readyplayerone/


4月公開のおすすめ映画は「レディ・プレイヤー1」です!

映画『レディ・プレイヤー1』日本限定スペシャル映像【HD】2018年4月20日(金)公開

スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。
舞台は、し、多くの人々が荒廃した街に暮らす2045年。
世界中の人々がアクセスするVRの世界「OASIS(オアシス)」に入り、理想の人生を楽しむことが若者たちの唯一の希望だった。
そんなある日、オアシスの開発によって巨万の富を築いた大富豪のジェームズ・ハリデーが死去し、オアシスの隠された3つの謎を解明した者に、莫大な遺産とオアシスの運営権を明け渡すというメッセージが発信される。
そのVRの映像に日本のキャラクターが多く出てくるのも面白そうです。

「レディ・プレイヤー1」
4月20日(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:タイ・シェリダン/パーシヴァル/ウェイド・ワッツ
オリビア・クック/アルテミス/サマンサ・エブリン・クック
ベン・メンデルソーン/ノーラン・ソレント
リナ・ウェイス/エイチ/ヘレン
サイモン・ペッグ/オグデン・モロー
マーク・ライランス/アノラック/ジェームズ・ハリデー
フィリップ・チャオ/ショウ/ゾウ
森崎ウィン/ダイトウ/トシロウ
T・J・ミラー/アイロック
ハナ・ジョン=カーメン/フナーレ
ラルフ・アイネソン/リック
スーザン・リンチ/アリス
パーディタ・ウィークス/キーラ
「レディ・プレイヤー1」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/readyplayerone/


「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」を見た。予備知識はあった方がいいでしょう

『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』90秒予告編

オールドマンの特殊メイクを担当した日本人メイクアップアーティストの辻一弘らがメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞しただけあって、よく出来ている。

内容は、ある程度の歴史の知識はあった方がいいでしょう。

それでも、ドキュメンタリー映画を人間ドラマしてグレードアップしたような映画です。

やはり、世界史を復習しよう。

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」
3月30日(金)公開
監督:ジョー・ライト
特殊メイク/ヘア&メイクデザイン(ゲイリー・オールドマン):辻一弘
出演:ゲイリー・オールドマン/ウィンストン・チャーチル
クリスティン・スコット・トーマス/クレメンティーン・チャーチル
リリー・ジェームズ/エリザベス・レイトン
スティーブン・ディレイン/ハリファックス子爵
ロナルド・ピックアップ/ネビル・チェンバレン
ベン・メンデルソーン/国王ジョージ6世
ニコラス・ジョーンズ
サミュエル・ウェスト
デビッド・バンバー
「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」オフィシャルサイト
http://www.churchill-movie.jp/


3月公開のおすすめ映画は「トゥームレイダー ファースト・ミッション」「大英博物館プレゼンツ 北斎」「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」です!

映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』本予告【HD】2018年3月21日(水・祝)公開

世界的人気を誇るアクションアドベンチャーゲームで、アンジェリーナ・ジョリー主演により映画化もされた「トゥームレイダー」を、「リリーのすべて」「エクス・マキナ」の人気オスカー女優アリシア・ビカンダー主演で新たに映画化。
アリシア・ビカンダーになり、どんなトゥームレイダーになるのか楽しみです。続編もあるだろうし。

「トゥームレイダー ファースト・ミッション」
3月21日(水)公開
監督:ローアル・ユートハウグ
出演:アリシア・ビカンダー/ララ・クロフト
ドミニク・ウェスト/リチャード・クロフト
ウォルトン・ゴギンズ/マサイアス・ヴォーゲル
ダニエル・ウー/ルー・レン
クリスティン・スコット・トーマス/アナ・ミラー
ハンナ・ジョン=カーメン/ソフィー
「トゥームレイダー ファースト・ミッショント」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/tombraider/

 

『大英博物館プレゼンツ 北斎』予告編

『大英博物館プレゼンツ 北斎』は、世界的に著名な日本の芸術家、葛飾北斎(1760-1849)をイギリスで初めて取り上げた展覧会を、映画で見られる画期的なドキュメンタリー作品だ。北斎という日本の偉大な巨匠の研究に情熱を燃やし、影響を受けてきた学者たちやアーティストたちの協力により実現した本作は、イギリス初の北斎に関するドキュメンタリーである。本編の最後には、世界五大美術館の一つである大英博物館で開催された展覧会“Hokusai: Beyond the Great Wave(北斎―大波を超えて)”をまさに独り占めの状態でじっくりと味わうことができる。案内人には美術史学者のアンドリュー・グラハム・ディクソンと共に、陶芸の現代作家グレイソン・ペリーら、アーティストたちを迎え、映画鑑賞者のために特別に作られた大画面ガイドツアーとなっている。
上映劇場が少ないですが、見に行きたいです。

「大英博物館プレゼンツ 北斎」
3月24日(土)公開
監督:パトリシア・ウィートリー
「大英博物館プレゼンツ 北斎」オフィシャルサイト
http://hokusai-movie.jp/

 

『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』90秒予告編

名優ゲイリー・オールドマンがイギリスの政治家ウィンストン・チャーチルを演じ、第90回アカデミー賞で主演男優賞を受賞した歴史ドラマ。
1940年、第二次世界大戦初期。ナチス・ドイツの勢力が拡大し、フランスは陥落間近、イギリスにも侵略の脅威が迫っていた。連合軍がダンケルクの海岸で窮地に追い込まれるなか、ヨーロッパの運命は、新たに就任したばかりの英国首相ウィンストン・チャーチルの手に委ねられた。度重なる失策から“政界一の嫌われ者”であったチャーチルは、政敵たちに追いつめられながら、ヨーロッパのみならず世界にとって究極の選択を迫られる。ヒトラーに屈するのか、あるいは闘うのか。
オールドマンの特殊メイクを担当した日本人メイクアップアーティストの辻一弘らがメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した。

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」
3月30日(金)公開
監督:ジョー・ライト
特殊メイク/ヘア&メイクデザイン(ゲイリー・オールドマン):辻一弘
出演:ゲイリー・オールドマン/ウィンストン・チャーチル
クリスティン・スコット・トーマス/クレメンティーン・チャーチル
リリー・ジェームズ/エリザベス・レイトン
スティーブン・ディレイン/ハリファックス子爵
ロナルド・ピックアップ/ネビル・チェンバレン
ベン・メンデルソーン/国王ジョージ6世
ニコラス・ジョーンズ
サミュエル・ウェスト
デビッド・バンバー
「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」オフィシャルサイト
http://www.churchill-movie.jp/

 

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』予告編

巨匠スティーブン・スピルバーグ監督のもとで、メリル・ストリープとトム・ハンクスという2大オスカー俳優が初共演を果たした社会派ドラマ。ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国民の間に疑問や反戦の気運が高まっていた1971年、政府がひた隠す真実を明らかにすべく立ち上がった実在の人物たちを描いた。

「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」
3月30日(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:メリル・ストリープ/キャサリン(ケイ)・グラハム
トム・ハンクス/ベン・ブラッドリー
サラ・ポールソン/トニー・ブラッドリー
ボブ・オデンカーク/ベン・バグディキアン
トレイシー・レッツ/フリッツ・ビーブ
ブラッドリー・ウィットフォード/アーサー・パーソンズ
ブルース・グリーンウッド/ロバート・マクナマラ
マシュー・リス/ダニエル・エルズバーグ
アリソン・ブリー/ラリー・グラハム・ウェイマウス
「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」オフィシャルサイト
http://pentagonpapers-movie.jp/


「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」はジェダイは出てこないけど、悪くなかった

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」予告 希望編

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を見てきました。

感想は、ジェダイは出てこないのですが、悪くはなかったかな。フォースの力でのアクションはほとんどありません。

サイドストーリーという感じで見ると面白かったかな。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」
2016/12/16(金)公開
監督:ギャレス・エドワーズ
出演:フェリシティ・ジョーンズ/ジン・アーソ
ディエゴ・ルナ/キャシアン・アンドア
ドニー・イェン/チアルート・イムウェ
ベン・メンデルソーン
マッツ・ミケルセン
アラン・テュディック
フォレスト・ウィテカー
チアン・ウェン/ベイズ・マルバス
リズ・アーメッド/ボーティー・ルック
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」公式サイト
http://starwars.disney.co.jp/movie/r1.html