タグ: マイケル

1月公開のおすすめ映画は「デトロイト」「祈りの幕が下りる時」です!

1月26日公開映画『デトロイト』特別映像”衝撃の実話”

「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」のキャスリン・ビグロー監督が、黒人たちの不満が爆発して起こった1967年のデトロイト暴動と、その暴動の最中に殺人にまで発展した白人警官による黒人たちへの不当な尋問の様子をリアリティを追求して描いた社会派実録ドラマ。
今も人種問題があるアメリカ。アメリカだけでは無いですが。日本では感じられない角度から考えさせられる事ような映画でしょう。

「デトロイト」
1月26日(金)公開
監督:キャスリン・ビグロー
出演:ジョン・ボヤーガ/ディスミュークス
ウィル・ポールター/クラウス
アルジー・スミス/ラリー
ジェイコブ・ラティモア/フレッド
ジェイソン・ミッチェル/カール
ハンナ・マリー/ジュリー
ケイトリン・デバー/カレン
ジャック・レイナー/デメンズ
ベン・オトゥール/フリン
ネイサン・デイビス・Jr./オーブリー
ペイトン・アレックス・スミス/リー
マルコム・デビッド・ケリー/マイケル
ジョセフ・デビッド=ジョーンズ/モリス
ラズ・アロンソ/コニャーズ下院議員
イフラム・サイクス/ジミー
レオン・トマス3世/ダリル
ベンガ・アキナベ/オーブリー・ポラード・シニア
クリス・チョークフ/ランク警官
ジェレミー・ストロング/ラング弁護士
オースティン・エベール/ロバーツ准尉
ミゲル・ピメンテル/マルコム
ジョン・クラシンスキー/アウアーバッハ弁護士
アンソニー・マッキー/グリーン
「デトロイト」オフィシャルサイト
http://www.longride.jp/detroit/

 

映画『祈りの幕が下りる時』予告2

阿部寛主演東野圭吾原作による「新参者」シリーズの完結編。
父との確執、母の失踪など、これまで明かされることがなかった加賀自身の謎が明らかとなる。東京都葛飾区小菅のアパートで滋賀県在住の押谷道子の絞殺死体が発見された。アパートの住人も姿を消し、住人と押谷の接点は見つからず、滋賀県在住の押谷が東京で殺された理由もわからず捜査は難航する。捜査を進める中で加賀は、押谷が中学の同級生で演出家の浅居博美をたずねて東京にやってきたことを突き止めるが……。

「祈りの幕が下りる時」
1月27日(土)公開
監督:福澤克雄
出演:阿部寛/加賀恭一郎
松嶋菜々子/浅居博美
溝端淳平/松宮脩平
田中麗奈/金森登紀子
キムラ緑子/浅居厚子
烏丸せつこ/宮本康代
春風亭昇太/大林
音尾琢真
飯豊まりえ/浅居博美(20歳)
上杉祥三
中島ひろ子
桜田ひより/浅居博美(14歳)
及川光博
伊藤蘭田島百合子
小日向文世
山崎努/加賀隆正
「祈りの幕が下りる時」オフィシャルサイト
http://inorinomaku-movie.jp/


1月公開のおすすめ映画

1月公開のおすすめ映画

「ソーシャル・ネットワーク」
世界最大のSNS「Facebook」を作り出したハーバート大学の学生の成長と苦悩。そして、資本主義・市場主義の中、億万長者になり、自分の理想とは?普通の人にはわからない事かもしれないが、興味があります。

「ソーシャル・ネットワーク」
オフィシャルサイト
http://www.socialnetwork-movie.jp/

NHKで「ハーバート白熱教室」の政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」を見たので、さらにこの映画を見てみたくなります。本も出ていますが、量的に違いがあるので、時間がある方は講義映像で、時間がない方は本がいいでしょう。おすすめです。