タグ: ワイルドスピード

「ワイルド・スピード ICE BREAK」はドミニクを深く知れるワイスピ!やっぱり面白かった

『ワイルド・スピード ICE BREAK』ロング版本予告

「ワイルド・スピード ICE BREAK」を見てみてきました。

「ワイルド・スピード ICE BREAK」は、ビン・ディーゼルのドミニクというキャラクターを深く知る映画でした。

とにかくド派手なカーアクション!とにかくB級映画なのに、ハリウッドの超大作。

前作で、ワイルドスピードのシリーズはいったん終了をした。今作はワイルドスピードのドミニクを中心とした3部作の1作目という噂です。と言うことを考えると、面白かった。

所々にブライアンミアの名前が出るシーンは、良かった。ワイルドスピードのファミリーの絆は無くなりません。

最後のシーンで、BBQをしながら、赤ちゃんにブライアンの名前を付けて、お祈りをしてというシーンがファミリーがワイルドスピードの中心!

やっぱり、この感じがワイルドスピードらしい面白そうなんだろう。

「ワイルド・スピード ICE BREAK」
2月24日(金)公開
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:ビン・ディーゼル/ドミニク
ドウェイン・ジョンソン/ホブス
ジェイソン・ステイサム/デッカート・ショウ
ミシェル・ロドリゲス/レティ
タイリース・ギブソン/ローマン
クリス・“リュダクリス”・ブリッジス
ナタリー・エマニュエル
エルザ・パタキー
カート・ラッセル
シャーリーズ・セロン
スコット・イーストウッド
ヘレン・ミレン

「ワイルド・スピード ICE BREAK」公式サイト
http://wildspeed-official.jp/


「ニード・フォー・スピード」を見ました。高級車の公道レースシーンが多くて、予想以上に面白かった

「ニード・フォー・スピード」を見ました。面白かった!

「ワイルドスピード」と比べると、どうなのか?と思うかも知れないが、カーアクションとしては、「ニード・フォー・スピード」は別物です。

「ニード・フォー・スピード」は、エレクトロニック・アーツ社(EA)「ニード・フォー・スピード」(Need for Speed)シリーズの映画だけ合って、ゲームをプレイした人には、予想以上に楽しめる映画だろう。カーレースはもちろん、警察の妨害もゲーム並みにハードなことになっている。ゲームにはなかった、バトルからヘリコプターに車をつり下げて逃げるなんて、誰も映像化しよう何他思わないだろし、そんなことするのか?というシーンは驚いた。あと、高速道路で、走行中にガソリンを給油するなんて、初めて見た。CGは少なめに、カースタントなど実写が多いのも迫力があった。ここまで、実写でのカーアクションが満載の映画は他にはないだろう。カーアクションのシーンも現実離れしている等よりも、ゲームの「ニード・フォー・スピード」(Need for Speed)シリーズでは良くあるシーンです。それが、実車で見れるとは。

シェルビー・・マスタングだけでなく、クライマックス「デレオンのレース」ランボルギーニ・エレメント、サリーンS7、マクラーレンP1、ブガッティ・ヴェイロン、GTAスパーノ、ケーニングセグ・アゲーラRと、超高速のバトルが面白かった。

「ニード・フォー・スピード」は、カーレースのシーンだけでなく、車での移動のシーンも多く、カーアクションの映画としては、車のシーンが多くて、車好きにはたまらない映画の1本になるだろう。ストーリーはわかりやすくなっている。だから、人物より車が主役になっているような気がする。

これこそ、路地裏から市街地、サーキット、高速まで、高級車が超高速でカーレスのエレクトロニック・アーツ社(EA)「ニード・フォー・スピード」(Need for Speed)シリーズの映画化された映画です。次のゲームが楽しみです!

 

「ニード・フォー・スピード」
2014年6月7日(土)公開
監督:スコット・ワウ
出演:アーロン・ポール/トビー・マーシャル
ドミニク・クーパー/ディーノ・ブルースター
イモージェン・プーツ/ジュリア・マッドン
マイケル・キートン/ザ・モナーク
ラモン・ロドリゲス/ジョー・ペック
スコット・メスカディ/ベニー
ラミ・マレック/フィン
ハリソン・ギルバートソン/リトル・ピート
ダコタ・ジョンソン/アニー
スティービー・レイ・ダリモア/ビル・イングラム
マイケル・キートン
「ニード・フォー・スピード」公式サイト
http://disney-studio.jp/movies/nfs/


「ワイルドスピード」のブライアン・オコナー役のポール・ウォーカーが事故死

「ワイルドスピード」シリーズのブライアン・オコナー役のポール・ウォーカーが、米国時間11月30日午後3時30分頃、友人が運転する車で事故死してしまった。

ポールのTwitterとFacebookを代理人が更新し、「ポール・ウォーカーが悲劇的な自動車事故で命を落としたと認めなければならない現実に直面し、心が押しつぶされそうです。ポールは慈善団体Reach The WorldWideのチャリティイベントに、友人が運転する車に同乗して向かっているところでした。この友人も亡くなってしまいました」と声明を発表。このイベントは先日フィリピンを襲った台風の被害者を救援するためのものだったという。

管轄の保安官が通報を受けて現場に到着したときには、車両は炎に包み込まれていた。速やかに消火活動が行われ、2人は救出されたが既に命はなかった。事故の原因などの詳細は、現在調査中とのこと。

来年には「ワイルドスピード7」が公開となっていたし、「ワイルドスピード」シリーズは大好きだったので、とても残念です。今後も楽しみだった俳優の死は辛いものです。

ご冥福をお祈りいたします。