タグ: 及川光博

1月公開のおすすめ映画は「デトロイト」「祈りの幕が下りる時」です!

1月26日公開映画『デトロイト』特別映像”衝撃の実話”

「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」のキャスリン・ビグロー監督が、黒人たちの不満が爆発して起こった1967年のデトロイト暴動と、その暴動の最中に殺人にまで発展した白人警官による黒人たちへの不当な尋問の様子をリアリティを追求して描いた社会派実録ドラマ。
今も人種問題があるアメリカ。アメリカだけでは無いですが。日本では感じられない角度から考えさせられる事ような映画でしょう。

「デトロイト」
1月26日(金)公開
監督:キャスリン・ビグロー
出演:ジョン・ボヤーガ/ディスミュークス
ウィル・ポールター/クラウス
アルジー・スミス/ラリー
ジェイコブ・ラティモア/フレッド
ジェイソン・ミッチェル/カール
ハンナ・マリー/ジュリー
ケイトリン・デバー/カレン
ジャック・レイナー/デメンズ
ベン・オトゥール/フリン
ネイサン・デイビス・Jr./オーブリー
ペイトン・アレックス・スミス/リー
マルコム・デビッド・ケリー/マイケル
ジョセフ・デビッド=ジョーンズ/モリス
ラズ・アロンソ/コニャーズ下院議員
イフラム・サイクス/ジミー
レオン・トマス3世/ダリル
ベンガ・アキナベ/オーブリー・ポラード・シニア
クリス・チョークフ/ランク警官
ジェレミー・ストロング/ラング弁護士
オースティン・エベール/ロバーツ准尉
ミゲル・ピメンテル/マルコム
ジョン・クラシンスキー/アウアーバッハ弁護士
アンソニー・マッキー/グリーン
「デトロイト」オフィシャルサイト
http://www.longride.jp/detroit/

 

映画『祈りの幕が下りる時』予告2

阿部寛主演東野圭吾原作による「新参者」シリーズの完結編。
父との確執、母の失踪など、これまで明かされることがなかった加賀自身の謎が明らかとなる。東京都葛飾区小菅のアパートで滋賀県在住の押谷道子の絞殺死体が発見された。アパートの住人も姿を消し、住人と押谷の接点は見つからず、滋賀県在住の押谷が東京で殺された理由もわからず捜査は難航する。捜査を進める中で加賀は、押谷が中学の同級生で演出家の浅居博美をたずねて東京にやってきたことを突き止めるが……。

「祈りの幕が下りる時」
1月27日(土)公開
監督:福澤克雄
出演:阿部寛/加賀恭一郎
松嶋菜々子/浅居博美
溝端淳平/松宮脩平
田中麗奈/金森登紀子
キムラ緑子/浅居厚子
烏丸せつこ/宮本康代
春風亭昇太/大林
音尾琢真
飯豊まりえ/浅居博美(20歳)
上杉祥三
中島ひろ子
桜田ひより/浅居博美(14歳)
及川光博
伊藤蘭田島百合子
小日向文世
山崎努/加賀隆正
「祈りの幕が下りる時」オフィシャルサイト
http://inorinomaku-movie.jp/


2013夏ドラマは「半沢直樹」が面白い!「Woman」が重いけどいいドラマです!

2013夏ドラマは「半沢直樹」がスッキリして、面白い!

「半沢直樹」は、予想以上に面白くなっています。倍返し?10倍返しといった感じで面白くなってきています。半沢直樹役の堺雅人さんが融資の5億円を取り返して、第一部が終わりました。ギリギリで、出向が決まっていたのを銀行員として残ることに成功した。上司の浅野支店長にも、許してはいないが倍返し以上のことをして、土下座させた。途中で、浅野支店長の奥さんが登場して、半沢にお願いをするということが発生した。刑事告発をするつもりだった半沢も、浅野支店長の家族のことがあり、刑事告発をやめて、半沢とその融資課の希望のポストへの栄転という条件を約束させた。そして、半沢は東京へ!その先には、半沢の親の工場へ来ていた銀行員の大和田 暁役の香川照之が常務ということも明らかになる。またも責任を負わされることになるようだ。120億円という巨額である。どうやって取り戻すのか?楽しみです!

それにしても、半沢直樹役の堺雅人さんはもちろんですが、国税局査察部の統括官の黒崎駿一役・片岡愛之助さんがいいです。半沢と同期入行の親友の渡真利忍役・及川光博さんの活躍も楽しみです。

「半沢直樹」
放送開始日:2013年7月7日
毎週日曜 21:00~21:54 (初回のみ 21:00~22:48)
キャスト
堺雅人/半沢直樹役
上戸彩/半沢花役
及川光博/渡真利忍役
片岡愛之助/黒崎駿一役
北大路欣也/中野渡謙役
香川照之/大和田常務役
「半沢直樹」公式ページ
http://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/
2013夏ドラマは「半沢直樹」「斉藤さん2」「ショムニ2013」がオススメ
http://z-effects.jp/wpblog/?p=3544
2013夏ドラマ「半沢直樹」第1話の感想。「やられたら倍返し」 が楽しみ!
http://z-effects.jp/wpblog/?p=3577
 2013夏ドラマは「半沢直樹」最終回の感想
http://z-effects.jp/wpblog/?p=3828

 

そして、話題になっていたので、再放送から見始めた「Woman」が重いけどいいドラマです!

シングルマザーのドラマで、それほど面白くはないかな?見る気はなかったのですが、話題になっていたし、たまたま再放送で初回から見ることが出来たので見てみました。

青柳小春役・満島ひかりさんは、突然の事故で夫の青柳信役・小栗旬さんを亡くしてしまう。シングルマザーとして、青柳望海役・鈴木梨央さんと青柳陸役・高橋來さんを育てることになる。経済的に苦しく、貧困と呼ばれる状態になってしまうが、子供を育てる。小春自身にも病気などの悪条件が重なり、苦しい状態は変わらないままである。

青柳小春役・満島ひかりさんが、演技も良くて、小春の視点で見てしまいます。

田中裕子さん、小林薫さん、小栗旬さんと演技力のある人が多く、それぞれの立場の重いなど複雑な人間関係も感じ取りやすいです。

特にドラマチックな展開とかはないが、淡々と描くドラマで、重みがある。恐らく、現実離れしていないよう気がして、自分の近くでも起きているのだろうと感じるようなドラマです。女性でないとわからないこともあるようですが、男性が見ても、重く、切ない、家族の愛情と難しさを感じます。

 「Woman」
放送開始日:2013年7月3日
毎週水曜 22:00~22:54 (初回のみ 22:00~23:09)
キャスト
満島ひかり/青柳小春役
田中裕子/植杉紗千役
小栗旬/青柳信役
谷村美月/砂川藍子役
二階堂ふみ/植杉栞役
鈴木梨央/青柳望海役
三浦貴大/砂川良祐役
臼田あさ美/蒲田由季役
高橋一生/澤村友吾役
小林薫/植杉健太郎役
「Woman」公式ページ
http://www.ntv.co.jp/woman2013/


2013夏ドラマ「半沢直樹」第1話の感想。「やられたら倍返し」 が楽しみ!

「半沢直樹」は、予想以上に面白くなりそうです。大人向けなストーリーです。マネはしない方がいいですよ。

やはり半沢直樹役の堺雅人さんの演技の高さと雰囲気が、とても良くて、面白かったです。独特な感じで、「やられたら倍返し」が信条の型破りな銀行員として、真っ直ぐなところがマネはできない。でも、呼び出されたりなんかして、あんな行動や責任を真っ向から否定し「5億円を取り戻す」と言ってみたいものだ。

半沢直樹の妻の半沢花役の上戸彩さんは、今のところ社宅でストレスがたまってる?かわいいのだけど、家では奥さんの方が強いんですね。

渡真利忍役の及川光博さんが重要な情報などを出してくるところが、似合っている。フレームのないメガネも似合っていますね。クールなバンカーで、カッコイイ。

今後、どうやって5億円を取り戻すのか、どうなるのか楽しみです!

 

「半沢直樹」
放送開始日:2013年7月7日
毎週日曜 21:00~21:54 (初回のみ 21:00~22:48)キャスト
堺雅人/半沢直樹役
上戸彩/半沢花役
及川光博/渡真利忍役
片岡愛之助/黒崎駿一役
北大路欣也/中野渡謙役
香川照之/大和田常務役
「半沢直樹」公式ページ
http://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/
2013夏ドラマは「半沢直樹」「斉藤さん2」「ショムニ2013」がオススメ
http://z-effects.jp/wpblog/?p=3544
「半沢直樹」が9月22日が最終回!まさか近藤さんが大和田常務側に?最後は半沢の100倍返し!楽しみです!
http://z-effects.jp/wpblog/?p=3792
 2013夏ドラマは「半沢直樹」最終回の感想
http://z-effects.jp/wpblog/?p=3828


2012夏ドラマ「トッカン 特別国税徴収官」最終回の感想

「トッカン 特別国税徴収官」最終回を見ました。良かったです!

最初は、井上真央ちゃんのトッカン付きの新米徴収官の鈴宮・グー子がどうなるのか?S(差押え)出来るのか?しかも、上司の特別徴収官の鏡役の北村有起哉さんです。なぜかサングラスをしたりする時もありました。

とは言え、グー子の鈴宮さんは徐々に成長をしていきます。それは鈴宮さんなりの徴収官として。鏡トッカンには「グー子」「甘い」「ぬるい」などと言われれながらですけど。井上真央ちゃんはリクルートスーツ?そんな感じのスーツが可愛らしかったです。

特別徴収官(トッカン)の鏡役の北村有起哉さんが、演技も上手くて、かっこよかった。税金を徴収しているのだから、反感は買う。それでも、徴収に対して機械的にするだけではなく、救おうとしている鏡トッカンが良かったです。すぐ「S(差押え)するぞ!Sだ!」のセリフとサングラスとコーヒーへのこだわりが特徴でした。

そして、最後は及川光博さんが吹雪役の弁護士として、鏡トッカンと対決!その対決も鏡トッカンは、弁護士と対決するのでなく、未納税者側での立場もありつつ鏡トッカンの仕事もしつつで、鏡トッカンはカッコ良すぎではないか?

2012夏ドラマの中では「トッカン 特別国税徴収官」が一番面白かったです。続編を期待したいです!映像も一番、キレイでした!

「トッカン特別国税徴収官」
キャスト
井上真央/鈴宮深樹役
北村有起哉/鏡雅愛役
鈴木砂羽/鍋島木綿子役
木南晴夏/南部千紗役
美波/相沢芽夢役
岩松了/清里肇役
塩見三省/鈴宮益次郎役
若村麻由美/白川耀子役

「トッカン特別国税徴収官」公式ページ
http://www.ntv.co.jp/tokkan/