タグ: 吹越満

12月公開のおすすめ映画は「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」「土竜の唄 香港狂騒曲」「MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間」「バイオハザード:ザ・ファイナル」です!

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」予告 希望編

「スター・ウォーズ」シリーズの「エピソード3 シスの復讐」「エピソード4 新たなる希望」をつなぐらしいです。
「スターウォーズ」シリーズは見ているので、見に行こうかと思います。
監督はハリウッド版「GODZILLA」のギャレス・エドワーズ。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」
2016/12/16(金)公開
監督:ギャレス・エドワーズ
出演:フェリシティ・ジョーンズ/ジン・アーソ
ディエゴ・ルナ/キャシアン・アンドア
ドニー・イェン/チアルート・イムウェ
ベン・メンデルソーン
マッツ・ミケルセン
アラン・テュディック
フォレスト・ウィテカー
チアン・ウェン/ベイズ・マルバス
リズ・アーメッド/ボーティー・ルック
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」公式サイト
http://starwars.disney.co.jp/movie/r1.html

 

「土竜の唄 香港狂騒曲」予告

高橋のぼるの人気コミック「土竜の唄」を、三池崇史監督と宮藤官九郎脚本と生田斗真主演で実写映画化した「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」の続編です。
兜真矢役に瑛太さん、轟迦蓮役に本田翼さん、はぐれヤクザの桜罵百治役に古田新太さん、チャイニーズマフィアのヒットマン・胡蜂役に菜々緒さんです。
予告編も面白そうな感じになっています。菜々緒さんの衣装がセクシーだな。

「土竜の唄 香港狂騒曲」
12/23(金)公開
監督:三池崇史
原作:高橋のぼる
脚本:宮藤官九郎
出演:生田斗/真菊川玲二
瑛太/兜真矢
本田翼/轟迦蓮
古田新太/桜罵百治
菜々緒/胡蜂
上地雄輔/黒川剣太
仲里依紗/若木純奈
堤真一/日浦匡也
吹越満/酒見路夫
遠藤憲一/赤桐一美
皆川猿時/福澄独歩
岩城滉一/轟周宝
久松郁実/チーリン

「土竜の唄 香港狂騒曲」公式サイト
http://mogura-movie.com/

 

映画『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』 予告

ジャズ界の帝王マイルス・デイビスに実際に起こった出来事からインスピレーションを受けたチードルが、共同脚本、製作、自身の主演でマイルスの活動休止期間にスポットを当てる。
上映されるところが少ないのが残念。

「MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間」
12/23(金)公開
監督:ドン・チードル
出演:ドン・チードル/マイルス・デイヴィス
ユアン・マクレガー/デイヴ・ブレイデン
エマヤツィ・コーリナルディ/フランシス・テイラー
キース・スタンフィールド/ジュニア
マイケル・スタールバーグ/ハーパー

「MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間」公式サイト
http://www.miles-ahead.jp/

 

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』新予告編

カプコンの人気ゲームを映画化したミラ・ジョボビッチ主演による人気アクション「バイオハザード」シリーズの最終作。
主人公アリスは生き残った仲間と共に、事件の元凶である巨大企業アンブレラ社とアンデッドの大群を相手にした最後の戦いに挑む。宿敵アンブレラ社との最終決戦の行方は?
今回は、ミラ・ジョボビッチ以外にもローラが出るのが楽しみです。バラエティの時とは違うクールな感じを予告編で見れたので楽しみです。

「バイオハザード:ザ・ファイナル」
12/23(金)公開
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョボビッチ/アリス
アリ・ラーター/クレア・レッドフィールド
ショーン・ロバーツ
ルビー・ローズ
オーエン・マッケン
ローラ/コバルト
イ・ジュンギ
ウィリアム・レビ/クリスチャン
イアン・グレン/アイザックス
「バイオハザード:ザ・ファイナル」公式サイト
http://www.biohazard6.jp/


2014年2月公開のおすすめ映画は「ラッシュ/プライドと友情」、「土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI」、「ホビット 竜に奪われた王国」

「ラッシュ/プライドと友情」
2014年2月7日(金)公開
1976年、F1黄金時代。人々を夢中にさせたのは、レース運びも人生も頭脳派のニキ・ラウダと、ドライビングテクも私生活も情熱型のジェームス・ハント。1976年、F1黄金時代。人々を夢中にさせたのは、レース運びも人生も頭脳派のニキ・ラウダと、ドライビングテクも私生活も情熱型のジェームス・ハント。この二人を名匠ロン・ハワードがドラマティックな壮大なヒューマンドラマにしてくれました。
レースの映像も迫力があるし、実際にレースを見ているような映画になっている。レース好きだけでなくても、楽しめる映画になっている。

「ラッシュ/プライドと友情」
監督:ロン・ハワード
出演:クリス・ヘムズワース
ダニエル・ブリュール
オリヴィア・ワイルド
アレクサンドラ・マリア・ララ
ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
「ラッシュ/プライドと友情」公式サイト
http://rush.gaga.ne.jp/

 

土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI」
2014年2月15日(土)公開
高橋のぼるの人気コミックを、三池崇史監督宮藤官九郎脚本のタッグで実写映画化したアクションコメディー。交番勤務の巡査が暴力団組織を壊滅させるべく潜入捜査を命じられ、さまざまなピンチを乗り越え任務を果たそうとする姿を描く。主演は、三池組初となる生田斗真。彼を取り巻くキャラクターには堤真一、仲里依紗、山田孝之、岡村隆史、上地雄輔らがふんし、原作の世界観そのままの強烈なインパクトを放つ。
単純に楽しめる映画になっている。

「土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI」
監督:三池崇史
脚本: 宮藤官九郎
原作: 高橋のぼる
出演:生田斗真
堤真一
仲里依紗
山田孝之
岡村隆史
上地雄輔
吹越満
遠藤憲一
皆川猿時
大杉漣
岩城滉一
「土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI」公式サイト
http://mogura-movie.com/

 

「ホビット 竜に奪われた王国」
2014年2月28日(金)公開
「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの60年前を舞台にしたJ・R・R・トールキンの冒険小説を実写映画化した「ホビット」3部作の第2章。邪悪な竜に奪われたドワーフの王国を取り戻す旅に出たホビット族の青年ビルボ・バギンズら一行を待ち受ける過酷な運命を、壮大なスケールで描く。マーティン・フリーマン、イアン・マッケランら前作からの続投組に加え、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズなどのオーランド・ブルームもレゴラス役で再登場。

「ホビット 竜に奪われた王国」
監督・脚本: ピーター・ジャクソン
脚本: フラン・ウォルシュ/ フィリッパ・ボウエン/ ギレルモ・デル・トロ
原作: J・R・R・トールキン
出演:マーティン・フリーマン
イアン・マッケラン
リチャード・アーミティッジ
オーランド・ブルーム
エヴァンジェリン・リリー
ベネディクト・カンバーバッチ
リー・ペイス
ルーク・エヴァンス
「ホビット 竜に奪われた王国」公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitdesolationofsmaug/index.php


2013春ドラマ「潜入探偵トカゲ」最終話の感想

「潜入探偵トカゲ」は面白かった。トカゲ役の松田翔太さんは、ちょっと変わった役なのにかっこよく見えてしまうところが松田翔太さんです。ストーリーが進むにつれて、苦悩などの人間味が見えてきたのも良かった。

全体的のストリーは面白かったのですが、最後のクモの正体のバレ方と捕まえ方は、時間がなかったのか単純すぎる点が残念でした。

「潜入探偵トカゲ」
放送開始日:2013年4月18日
毎週木曜 21:00~21:54
キャスト
松田翔太/トカゲ役
松岡昌宏/寺島秀司役
蓮佛美沙子/望月香里役
ミムラ/槙原洋子役
吹越満/山根憲二役
遠藤憲一/岸森幹雄役
伊東四朗/柳田雅彦役
「潜入探偵トカゲ」公式ページ
http://www.tbs.co.jp/tantei_tokage/
 2013春ドラマは「ガリレオ」「遺留捜査」「家族ゲーム」「潜入探偵トカゲ」「35歳の高校生」とスペシャルドラマ「リーガル・ハイ」がオススメ
http://z-effects.jp/wpblog/?p=3168


2013春ドラマ「潜入探偵トカゲ」第1話の感想

「潜入探偵トカゲ」を見ました。

トカゲ役の松田翔太さんは、独特な雰囲気でカッコイイのですが、ドラマとしてはどうなんだろう。面白くなると期待という感じでした。

「潜入探偵トカゲ」
放送開始日:2013年4月18日
毎週木曜 21:00~21:54
キャスト
松田翔太/トカゲ役
松岡昌宏/寺島秀司役
蓮佛美沙子/望月香里役
ミムラ/槙原洋子役
吹越満/山根憲二役
遠藤憲一/岸森幹雄役
伊東四朗/柳田雅彦役
「潜入探偵トカゲ」公式ページ
http://www.tbs.co.jp/tantei_tokage/

2013春ドラマは「ガリレオ」「遺留捜査」「家族ゲーム」「潜入探偵トカゲ」「35歳の高校生」とスペシャルドラマ「リーガル・ハイ」がオススメ
http://z-effects.jp/wpblog/?p=3168


2011年10月公開のおすすめ映画「ワイルド・スピード MEGA MAX」「はやぶさ/HAYABUSA」「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」「ツレがうつになりまして。」「夜明けの街で」「スマグラー おまえの未来を運べ」

2011年10月公開のおすすめ映画

10月1日公開
「ワイルド・スピード MEGA MAX」(FAST FIVE)
「ワイルド・スピード」シリーズの5作品目です。もちろんキャストはヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースタです!そして、今回はドウェイン・ジョンソンも登場!WWEではザ・ロックがドミニクとブライアンを逮捕するという特命を受けた連邦捜査官・ルーク役です。
今年最大級のカーアクション映画です。カッコイイ・パワーのあるカスタマイズされた車・カッコイイ男・セクシーな女。面白くないなんて、ありえない映画です。
車で見に行く人は、安全運転で帰りましょう!
「ワイルド・スピード MEGA MAX」公式サイト
http://mega-max.jp/
「Fast Five Movie Officia Site」(本家、英語)
http://www.fastfivemovie.com/

10月1日公開
「はやぶさ/HAYABUSA」
2010年奇跡の帰還を果たし、日本だけでなく世界を感動させた小惑星探査機<はやぶさ>の7年間にわたる挑戦と苦闘の日々の物語に基づき描き出す物語。
JAXA(宇宙航空研究開発機構)の全面協力のもと、JAXA相模原キャンパスでのロケもありました。親子で、学生に、理系に興味を持ってくれる人が増えそうな映画です。
監督 堤幸彦
出演 竹内結子、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、山本耕史
映画『はやぶさ/HAYABUSA』公式サイト 10_1 ROADSHOW
http://movies.foxjapan.com/hayabusa/index.html

10月7日公開
「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」(RISE OF THE PLANET OF THE APES)
ピエール・ブール原作のSF映画の金字塔「猿の惑星」を基に、これまでにも映像化されてきたその前日譚を改めて描き直すSFアクション大作。
現代の米サンフランシスコを舞台に、遺伝子操作によって高い知能をもち人間たちを支配しようと企む猿たちがどうなって、どうやって、自我に目覚めて反乱を始めるのか?最新のVFXで、原作では描かれなかった、猿による人間の支配がどう始まったかが新たな解釈で描かれ、楽しみでもあり、遺伝子操作はどうなのか?大人向け映画化もしれない。
監督 ルパート・ワイアット
出演 ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー
映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」オフィシャルサイト
http://www.foxmovies.jp/saruwaku/

10月8日公開
「ツレがうつになりまして。」
「ツレがうつになりまして。」は実話である。作者・細川貂々さんが、夫のうつ病と向き合って暮らした数年間を描いている。最初は周囲に知られたくないと思っていた作者が、「ツレがうつになりまして仕事を下さい!」とカミングアウトしたことで、この本は生まれることになった。夫婦がたくましく成長する物語を、原作のテイストそのままに完全映画化!
温かくなるような映画です。
監督 佐々部清
出演 宮崎あおい、堺雅人、吹越満
映画「ツレがうつになりまして。」公式サイト
http://www.tsureutsu.jp/

10月8日公開
「夜明けの街で」
不倫を忌み嫌っていたはずの中年サラリーマンがふとしたことから派遣社員と恋に落ち、やがて相手から思いも寄らぬ秘密を打ち明けられ、情愛と現実のはざまで関係がねじれていく姿を描くラブストーリー。累計120万部を突破した東野圭吾のベストセラー小説を待望の映画化!
岸谷五朗さん、深田恭子さん、木村多江さんの演技派で、楽しみな映画です。
監督 若松節朗
出演 岸谷五朗、深田恭子、木村多江
映画『夜明けの街で』公式サイト
http://www.yoakenomachide.jp/index.html
 
10月22日公開
「スマグラー おまえの未来を運べ」
砧は借金返済のために、日給5万円という高額の運送屋のアルバイトをすることに。
その金額からしても、普通の仕事ではない。そのリスクのある世界であることをして、どうなるのか?
監督 石井克人
出演 妻夫木聡、永瀬正敏、松雪泰子
映画「スマグラー おまえの未来を運べ」公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/smuggler/index.html 

今年の秋の夜長にはシネコンで過ごすにはイイ映画が揃っています。