タグ: 感想

「レディ・プレイヤー1」を見ました。ガンダムも登場!VRゲームをしているような映画で面白かった。

映画『レディ・プレイヤー1』日本限定スペシャル映像【HD】2018年4月20日(金)公開

スティーブン・スピルバーグ監督「レディ・プレイヤー1」を見ました。

VRの世界「OASIS(オアシス)」の映像は、2Dでも3Dのような迫力でした。

とにかく日本の映画やアニメやゲームのキャラクターなどが大量に出てきた。AKIRAのバイクやガンダムやメカゴジラなどなど1度見ただけでは、見逃しているキャラクターがいっぱいそうです。

いろんなポップキャルチャーが詰め込みすぎと言うぐらいに詰め込まれていた。

ストーリーもゲームが好きな人なら、楽しめるストーリーです。

最後は、わかりやすい形で「レディ・プレイヤー1」のメッセージがあります。

ぜひ!大きなスクリーンで見てください。

「レディ・プレイヤー1」
4月20日(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:タイ・シェリダン/パーシヴァル/ウェイド・ワッツ
オリビア・クック/アルテミス/サマンサ・エブリン・クック
ベン・メンデルソーン/ノーラン・ソレント
リナ・ウェイス/エイチ/ヘレン
サイモン・ペッグ/オグデン・モロー
マーク・ライランス/アノラック/ジェームズ・ハリデー
フィリップ・チャオ/ショウ/ゾウ
森崎ウィン/ダイトウ/トシロウ
T・J・ミラー/アイロック
ハナ・ジョン=カーメン/フナーレ
ラルフ・アイネソン/リック
スーザン・リンチ/アリス
パーディタ・ウィークス/キーラ
「レディ・プレイヤー1」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/readyplayerone/


「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」を見ました。マスコミの役割とは?日本のマスコミも本来の役割をして欲しい

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』予告編

スティーブン・スピルバーグ監督ということで、ドキュメンタリー映画のような感じでも、飽きさせない映画でした。

メリル・ストリープとトム・ハンクスで、キャストも素晴らしかった。

ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国民の間に疑問や反戦の気運が高まっていた1971年、政府がひた隠す真実を明らかにすべく立ち上がった実在の人物たちを描いた映画です。

マスコミの役割とは?知る権利、権力の監視ということ。今のアメリカでも、過去の問題ではなく、今の問題なのだろう。

日本も過去も今も問題だ。

「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」
3月30日(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:メリル・ストリープ/キャサリン(ケイ)・グラハム
トム・ハンクス/ベン・ブラッドリー
サラ・ポールソン/トニー・ブラッドリー
ボブ・オデンカーク/ベン・バグディキアン
トレイシー・レッツ/フリッツ・ビーブ
ブラッドリー・ウィットフォード/アーサー・パーソンズ
ブルース・グリーンウッド/ロバート・マクナマラ
マシュー・リス/ダニエル・エルズバーグ
アリソン・ブリー/ラリー・グラハム・ウェイマウス
「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」オフィシャルサイト
http://pentagonpapers-movie.jp/


「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」を見た。予備知識はあった方がいいでしょう

『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』90秒予告編

オールドマンの特殊メイクを担当した日本人メイクアップアーティストの辻一弘らがメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞しただけあって、よく出来ている。

内容は、ある程度の歴史の知識はあった方がいいでしょう。

それでも、ドキュメンタリー映画を人間ドラマしてグレードアップしたような映画です。

やはり、世界史を復習しよう。

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」
3月30日(金)公開
監督:ジョー・ライト
特殊メイク/ヘア&メイクデザイン(ゲイリー・オールドマン):辻一弘
出演:ゲイリー・オールドマン/ウィンストン・チャーチル
クリスティン・スコット・トーマス/クレメンティーン・チャーチル
リリー・ジェームズ/エリザベス・レイトン
スティーブン・ディレイン/ハリファックス子爵
ロナルド・ピックアップ/ネビル・チェンバレン
ベン・メンデルソーン/国王ジョージ6世
ニコラス・ジョーンズ
サミュエル・ウェスト
デビッド・バンバー
「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」オフィシャルサイト
http://www.churchill-movie.jp/


「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」を見ました。悪くは無いかな?

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」本予告

「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」を見てきました。

ストーリーは、それなりに面白いかな?

アクションや映像は、前作と同じような感じです。

驚くような展開はあるような、ないような。

ジェダイのフォースの力は、そんなに登場はしなかった。

多くなすクリーンで見ると楽しめる映画でした。

「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」
12月15日(金)公開
監督:ライアン・ジョンソン
出演:デイジー・リドリー/レイ
ジョン・ボヤーガ/フィン
アダム・ドライバー/カイロ・レン
オスカー・アイザック/ポー・ダメロン
マーク・ハミル/ルーク・スカイウォーカー
キャリー・フィッシャー/レイア・オーガナ
ルピタ・ニョンゴ/マズ・カナタ
ドーナル・グリーソン/ハックス将軍
アンソニー・ダニエルズ/C-3PO
グウェンドリン・クリスティー/キャプテン・ファズマ
ケリー・マリー・トラン
ローラ・ダーン
ベニチオ・デル・トロ
アンディ・サーキス/スノー
「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」オフィシャルサイト
http://starwars.disney.co.jp/movie/lastjedi.html


「昼顔」の映画で完結。やっぱりハッピーエンドにはならなかった。

「昼顔」ドラマダイジェストPV+予告

上戸彩斎藤工が禁断の恋人を演じ、斎藤がブレイクするきっかけともなったテレビドラマ「昼顔 平日午後3時の恋人たち」劇場版

「昼顔」の劇場版を見てきました。

合意書までして、あそこまでの終わり方をしたのに。会いに行ってしまうのですね。

途中までは、このまま北野先生は離婚して紗和さんのところに行くの?

それで、ハッピーエンドになるのかな?と思ったけど、やはり「昼顔」です。

そんな終わり方をするのか?と。「昼顔」らしい終わり方かもしれません。

「昼顔」らしい色の映像と、上戸彩さんと斎藤工が良かったです。

感想は、悪くは無かった。内容が不倫だけに、それなりに面白かったという感じです。

「昼顔」
6月10日(土)公開
監督:西谷弘
脚本井上由美子
主題歌LOVE PSYCHEDELICO
出演:上戸彩/木下紗和
斎藤工/北野裕一郎
伊藤歩/北野乃里子
平山浩行/杉崎尚人
黒沢あすか
萩原みのり
志賀廣太郎
三浦誠己
渋川清彦
松居大悟
中村育二

「昼顔」公式サイト