タグ: 木場公園

清澄白河の清澄庭園とおしゃれカフェと木場公園にG1 X Mark IIで撮影散歩

ゴールデンウィークに清澄白河周辺にG1 X Mark IIのカメラで撮影散歩をしてきました。

まずは清澄庭園です。

清澄庭園

清澄庭園

ジオラマ風です。

そして、休憩にブルーボトルコーヒーに行きました。

その後は、木場公園です。

木場公園

木場公園

木場公園は、広いですね。

ゴールデンウィークという時期なので、緑がまだ若い緑できれいでした。


ピクサー展(東京都現代美術館)に行ってきました!予想以上に混んでる!アートワークが見れる構成が良かった

ピクサー展

ピクサー展

今日、東京都美術館で2016年3月5日(土)―2016年5月29日(日)に展示されている「スタジオ設立30周年記念 ピクサー展」に行ってきました。

ゴールデンウィークだから、混んではいるだろうと思っていました。予想以上に混んでいました。昼前にいたのですが、1時間も待てば入場は出来るだろうと思っていたが、チケットを買うのに約20分、入場に約100分と表示が。天気も良くて、屋外でそんなに並ぶのは諦めて、近くでお昼を食べたり、東京都現代美術館の中のカフェで、常時展示などで、夕方まで待つことにしました。G1 X Mark IIも持って行っていたので、近くの公園で写真を撮ったりと。

夕方になると、行列も少なくなったので、並ぶことにしました。それでも、それなりに並ぶので、暇つぶしが出来る物を持って行くのがイイでしょう。日傘があるとイイと思います。

中に入ると、ピクサーのアニメーションの描きのドローイングやパステル画、デジタルペインティング、彫刻などが展示されています。こんなに緻密に作り上げているから、あのアニメーションが出来るんだろうと感心した。子供から楽しめる展示構成になっていました。もちろん小さい子供も来ていて、熱心に見て、飽きずに見ている子供ばかりでした。

制作スタッフのインタビューや、ショートフィルムもありました。

グッズもいろいろと売られていました。もちろんグッズ売り場も大混雑です。値段もピクサーだけあって、いつもの美術館のグッズよりは割高な感じでした。画集は1800円と高くはなかった。

ゴールデンウィークに「スタジオ設立30周年記念 ピクサー展」に行くなら、時間は余裕をもって行きましょう。近くには清澄庭園木場公園などもあるので、1日掛けて遊びに行く予定を考えるといいかもしれません。

展覧会|東京都現代美術館|MUSEUM OF CONTEMPORARY ART TOKYO
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/PIXAR30.html