Tag: ジェシー・プレモンス

10月公開のおすすめ映画は「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」「弱虫ペダル Re:GENERATION」「バリー・シール アメリカをはめた男」「ブレードランナー 2049」です!

映画『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』TVCM(フリーダム編 30秒)

名作SF映画「猿の惑星」をリブートした「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」「猿の惑星:新世紀(ライジング)」に続くシリーズ第3弾。第2作に続き「クローバーフィールド HAKAISHA」のマット・リーブスが監督です。

「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」
10月13日(金)公開
監督:マット・リーブス
出演:アンディ・サーキス/シーザー
ウッディ・ハレルソン/大佐
スティーブ・ザーン/バッド・エイプ
カリン・コノバル/モーリス
アミア・ミラー/ノバ
テリー・ノタリー/ロケット
タイ・オルソン/レッド・ドンキー
マイケル・アダムスウェイト/ルカ
トビー・ケベル/コバ
ガブリエル・チャバリア/プリーチャー
ジュディ・グリア/コーネリア
「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」オフィシャルサイト
http://www.foxmovies.jp/saruwaku-g/

 

10/13(金)劇場公開『弱虫ペダル Re:GENERATION』予告編(TVアニメ第4期2018年1月放送スタート)

「弱虫ペダル」のテレビアニメ第3期として2017年1~6月に放送された「弱虫ペダル NEW GENERATION」の物語に、オリジナルシーンを織り交ぜて構成した劇場版。
テレビアニメ版第4期も決まったし、見に行こうかな。
「弱虫ペダル Re:GENERATION」
10月13日(金)公開
監督:鍋島修
出演:山下大輝/小野田坂道
鳥海浩輔/今泉俊輔
福島潤/鳴子章吉
岸尾だいすけ/手嶋純太
松岡禎丞/青八木一
下野紘/鏑木一差
宮田幸季/杉元照文
羽多野渉/段竹竜包
中村悠一/古賀公貴
代永翼/真波山岳
阿部敦/泉田塔一郎
野島健児/黒田雪成
宮野真守/葦木場拓斗
小野大輔/銅橋正清
内田雄馬/新開悠人
遊佐浩二/御堂筋翔
福山潤/岸神小鞠
安元洋貴/金城真護
森久保祥太郎/巻島裕介
伊藤健太郎/田所迅
「弱虫ペダル Re:GENERATION」オフィシャルサイト
http://yowapeda.com/regeneration/

 

『バリー・シール/アメリカをはめた男』予告映像

トム・クルーズがパイロットからCIAエージェントに転身し、麻薬の運び屋として暗躍した実在の人物バリー・シールを演じるクライムアクション。バリーの嘘のような人生がアクション、コメディ要素満載で描かれる。
監督は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」に続き、クルーズとタッグを組むダグ・リーマン。
これが実話って、アメリカだな。

「バリー・シール アメリカをはめた男」
10月21日(土)公開
監督:ダグ・リーマン
出演:トム・クルーズ/バリー・シール
ドーナル・グリーソン
サラ・ライト
E・ロジャー・ミッチェル
ジェシー・プレモンス
ローラ・カーク
アレハンドロ・エッダ
ベニート・マルティネス
ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
ジェイマ・メイズ
「バリー・シール アメリカをはめた男」オフィシャルサイト
http://barry-seal.jp/

 

映画 『ブレードランナー 2049』 特報

リドリー・スコット監督がフィリップ・K・ディックの小説をもとに生み出した1982年公開の傑作SF「ブレードランナー」から、35年の時を経て生み出された続編。
前作の主人公デッカードを演じたハリソン・フォードが同役で出演し、「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリングがデッカードを探す“K”を演じる。
前作の「ブレードランナー」を見直してから、見に行こう。

「ブレードランナー 2049」
10月27日(金)公開
監督:ドゥニ・ビルヌーブ
出演:ライアン・ゴズリング/K
ハリソン・フォード/デッカード
ロビン・ライト
ジャレッド・レト
アナ・デ・アルマス
シルビア・ホークス
カーラ・ジュリ
マッケンジー・デイビス
バーカッド・アブディ
デイブ・バウティスタ
「ブレードランナー 2049」オフィシャルサイト
http://www.bladerunner2049.jp/


「ブラック・スキャンダル」の感想。ジョニー・デップが怖すぎ!ドキュメンタリーっぽくて良かった

映画 『ブラック・スキャンダル』予告1

ジョニー・デップが本作では薄毛オールバックに革ジャン姿で冷酷なギャング「実在の凶悪犯ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー」。やっぱり、ジョニー・デップが演技が怖すぎるほどで、良かった。

ビリー・バルジャー役のベネディクト・カンバーバッチが出演が少なめだったのですが、いい雰囲気で存在感がありました。

これが実話だから、エンターテインメントなギャング映画を見たい人にはオススメはしないです。実話のドキュメンタリーっぽくした映画という感じです。

邦題が「ブラック・スキャンダル」というのが、ちょっと残念。原題の「Black Mass」のままが良かった。

「ブラック・スキャンダル」
2016/1/30(土)公開
監督:スコット・クーパー
出演:ジョニー・デップ/ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー
ジョエル・エドガートン/ジョン・コノリー
ベネディクト・カンバーバッチ/ビリー・バルジャー
ロリー・コクレインス/ティーブン・フレミ
ジェシー・プレモンス/ケビン・ウィークス
デビッド・ハーバー/ジョン・モリス
ダコタ・ジョンソン/リンジー・シル
ジュリアンヌ・ニコルソン/マリアン・コノリー
ケビン・ベーコン/チャールズ・マグワイア
コリー・ストール/フレッド・ワイシャック
ピーター・サースガード/ブライアン・ハロラン
アダム・スコット/ロバート・フィッツパトリック
ジュノー・テンプル/デボラ・ハッセー
ジェレミー・ストロング
ブラッド・カーター
W・アール・ブラウン
「ブラック・スキャンダル」公式サイト
https://warnerbros.co.jp/c/movies/blackmass/


2016年1月に公開のおすすめ映画は「ブリッジ・オブ・スパイ」「ブラック・スキャンダル」「猫なんかよんでもこない。」「さらば あぶない刑事」です!

1月に公開のおすすめ映画は「ブリッジ・オブ・スパイ」「ブラック・スキャンダル」「猫なんかよんでもこない。」「さらば あぶない刑事」です

映画『ブリッジ・オブ・スパイ』予告B(60秒)

スティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演、ジョエル&イーサン・コーエン脚本とです。
1950~60年代の米ソ冷戦下で起こった実話を描いたサスペンスドラマです。

「ブリッジ・オブ・スパイ」
2016/1/8(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:トム・ハンクス/ジェームズ・ドノバン
マーク・ライランス/ルドルフ・アベル
スコット・シェパード/ホフマン
エイミー・ライアン/メアリー・ドノバン
セバスチャン・コッホ/ウルフガング・ボーゲル
アラン・アルダ/トーマス・ワッターズ
オースティン・ストウェル/フランシス・ゲイリー・パワーズ
ミハイル・ゴアボイ/イワン・シーシキン
ウィル・ロジャース/フレデリック・プライヤー
「ブリッジ・オブ・スパイ」公式サイト
http://www.foxmovies-jp.com/bridgeofspy/

 

映画 『ブラック・スキャンダル』予告1

ジョニー・デップがFBI史上最高の懸賞金をかけられた実在の凶悪犯ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーを演じたクライムドラマです。
ジョニー・デップが本作では薄毛オールバックに革ジャン姿で冷酷なギャングを怪演。

「ブラック・スキャンダル」
2016/1/30(土)公開
監督:スコット・クーパー
出演:ジョニー・デップ/ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー
ジョエル・エドガートン/ジョン・コノリー
ベネディクト・カンバーバッチ/ビリー・バルジャー
ロリー・コクレインス/ティーブン・フレミ
ジェシー・プレモンス/ケビン・ウィークス
デビッド・ハーバー/ジョン・モリス
ダコタ・ジョンソン/リンジー・シル
ジュリアンヌ・ニコルソン/マリアン・コノリー
ケビン・ベーコン/チャールズ・マグワイア
コリー・ストール/フレッド・ワイシャック
ピーター・サースガード/ブライアン・ハロラン
アダム・スコット/ロバート・フィッツパトリック
ジュノー・テンプル/デボラ・ハッセー
ジェレミー・ストロング
ブラッド・カーター
W・アール・ブラウン
「ブラック・スキャンダル」公式サイト
https://warnerbros.co.jp/c/movies/blackmass/

 

映画『猫なんかよんでもこない。』劇場予告編

冴えないボクサーと2匹の猫が織り成す可笑しくも切ない日常をつづった杉作による実話コミック「猫なんかよんでもこない。」を実写映画化です。
まさか「猫なんかよんでもこない。」が実写で映画化で、チンとクロがいっぱい出てくるし、猫好きとしては見に行こう。

「猫なんかよんでもこない。」
2016/1/30(土)公開
監督:山本透
出演:風間俊介/杉田ミツオ
つるの剛士/兄貴
松岡茉優/ウメ
内田淳子
矢柴俊博
市川実和子
「猫なんかよんでもこない。」公式サイト
http://nekoyon-movie.com/

 

「さらば あぶない刑事」予告編

1986年のテレビドラマ第1作以来、長らく愛され続けている「あぶない刑事」の劇場版第7作です。
定年退職まであと5日となったタカユージが、凶悪な中南米マフィアとの戦いに立ち向かう。
もちろん主演の舘ひろし柴田恭兵で、浅野温子仲村トオルも出演です。
監督はテレビ版の演出も手がけてきた村川透、脚本もシリーズ中で最多の脚本を担ってきた柏原寛司です。
また横浜でタカユージの活躍が楽しみです。

「さらば あぶない刑事 」
2016/1/30(土)公開
監督:村川透
出演:舘ひろし/鷹山敏樹
柴田恭兵大/下勇次
浅野温/子真山薫
仲村トオル/町田透
吉川晃司
菜々緒
木の実ナナ
小林稔侍
ベンガル
山西道広
伊藤洋三郎
長谷部香苗
夕輝壽太
吉沢亮
入江甚儀
片桐竜次
「さらば あぶない刑事 」公式サイト
http://www.abu-deka.com/