タグ: スティーブ・カレル

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の感想。金融用語の予習は必要。金融商品について考えさせられた

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を見てきました。

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 アカデミー賞ノミネート予告(90秒)

クリスチャン・ベール、ライアン・ゴズリング、スティーブ・カレル、ブラッド・ピットという豪華キャストです。

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」というタイトルから、大逆転をして、スカッとするのかと思ったらスカッとしませんでした。

サブプライムローンやリーマンショックがどうして起きたのか?4人がどうやって空売りをしてもうけたのかという映画です。

4人が儲けたのにかかわらず、喜んでいない。これだけでも理由は、サブプライムローンからのリーマンショックで、どれだけの人が職を失い、家を失い、破綻したツケを誰が払うことになるのか?という事を思っての事だろう。この「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を見るだけの価値はあるだろう。

金融商品や金融会社の知識は、少し必要な映画ではあります。
MBS(Mortgage Backed Security)モーゲージ証券
CDO(Collateralized Debt Obligation)債務担保証券
CDS(Credit default swap)クレジット・デリバティブ
デフォルト、アメリカの投資系の金期間の会社名なども知っておく必要があります。
を予習してから見に行くといいでしょう。

金融や経済に興味がある人にはオススメの映画です。

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
2016/3/4(金)公開
監督:アダム・マッケイ
出演:クリスチャン・ベール/マイケル・バーリ
スティーブ・カレル/マーク・バウム
ライアン・ゴズリング/ジャレッド・ベネット
ブラッド・ピット/ベン・リカート

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」公式サイト
http://www.moneyshort.jp/


2016年3月に公開のおすすめ映画は「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」です!

3月に公開のおすすめ映画は「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」です

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 アカデミー賞ノミネート予告(90秒)

クリスチャン・ベール、ライアン・ゴズリング、スティーブ・カレル、ブラッド・ピットという豪華キャストです。
リーマンショックの裏側でいち早く経済破綻の危機を予見し、ウォール街を出し抜いた4人の男たちの実話を描いた。「マネーボール」の原作者マイケル・ルイスによるノンフィクション「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」を原作に、「アントマン」脚本などを手がけてきたアダム・マッケイが監督。第88回アカデミー賞では作品賞、監督賞など主要部門を含む合計5部門にノミネートされ、脚色賞を受賞した。
「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
2016/3/4(金)公開
監督:アダム・マッケイ
出演:クリスチャン・ベール/マイケル・バーリ
スティーブ・カレル/マーク・バウム
ライアン・ゴズリング/ジャレッド・ベネット
ブラッド・ピット/ベン・リカート

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」公式サイト
http://www.moneyshort.jp/

 

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』究極のバトル編 予告【HD】2016年3月25日公開

スーパーマンとバットマンが対決する「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」です。
正義のために戦っていたスーパーヒーローの二人がなんで対決することになったのか、どうなるのか楽しみです。

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」
2016/3/26(土)公開
監督:ザック・スナイダー
出演:ベン・アフレック/ブルース・ウェイン/バットマン
ヘンリー・カビル/クラーク・ケント/スーパーマン
エイミー・アダムス/ロイス・レイン
ジェシー・アイゼンバーグ/レックス・ルーサー
ダイアン・レイン/マーサ・ケント
ローレンス・フィッシュバーン/ペリー・ホワイト
ジェレミー・アイアンズ/アルフレッド
ホリー・ハンター
ガル・ギャドット/ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン
TAO/マーシー・グレイブス
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/batmanvssuperman/