タグ: スマートフォン

「HUAWEI WATCH GT」のスマートウォッチは便利!着信とLINEなどもジムでのワークアウトも!

HUAWEI WATCH GT

HUAWEI WATCH GT

「HUAWEI WATCH GT」スマートウォッチを9月から使っています。

HUAWEI WATCH GT

HUAWEI WATCH GT

この箱です。

HUAWEI WATCH GT

HUAWEI WATCH GT

中身です。

HUAWEI WATCH GT

HUAWEI WATCH GT

エレガントモデル42mmブラックです。

HUAWEI WATCH GT

HUAWEI WATCH GT

裏にセンサーが付いていて、心拍数を計ってくれます。

HUAWEI WATCH GT

HUAWEI WATCH GT

ベルトの穴も多く空いているので、センサーを密着しやすいです。

スマートフォンにアプリを入れて、脈拍数や歩数などログを取ることが出来ます。

ジムでのワークアウトも見約拍数などからカロリーやワークアウトの強度などの目安が分かります。

GPSを使って、サイクルモードで、ログも取れます。

LINEメッセンジャーなどのSNS、電話の着信などもHUAWEI WATCH GTでわかります。

タイマーやストップウォッチも便利で、よく使う機能です。

数日は電池が持つのも、充電を気にしないで使うことが出来ます。

基本的には、お風呂に入っているときに、充電をすれば、電池持ちを気にしないで使えるのは、とてもいいです。

HUAWEI WATCH GT |長時間バッテリー|GPS内蔵|スマートウォッチ|HUAWEI Japan
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/watch-gt/


機種変するなら、Premiere Rushも使えるGalaxy S10を買いました

Galaxy S10

Galaxy S10

Galaxyの箱は、高そうな感じがします。

AdobePremiere Rushがアンドロイドでも使えるようになったので、機種変をすることにしました。

Xperia 1も欲しかったのですが、Adobeのサイトには動作のリストになかったので、Galaxy S10にしました。

Galaxy S10+も考えたのですが、ロードバイクの時のスマホのケースなどに入らなかったりと、諦めました。

auGalaxy S10 SCV41です。

Galaxy S10

Galaxy S10

フィルムは指紋認証対応の非光沢のに張り替えました。

Galaxy S10

Galaxy S10

ケースも、透明なTPUのにしました。

スペックは
CPU:Snapdragon 855 2.8GHz/2.4GHz + 1.7GHz
内部メモリ(RAM/ROM):8GB/128GB。
外部メモリ最大対応容量:microSDXC (最大512GB)
OS:Android 9.0
生体認証:超音波指紋認証、顔認証
と、2019年のスマートフォンでは最強?です。

Galaxy S10 and S10+ スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト
https://www.galaxymobile.jp/galaxy-s10/


Xperia ZL2のカラナビ付きのスマホケースを買いました。セミハードの黒です。

スマートフォンケース

スマートフォンケース

カラナビ付きの「スマートフォンケース L セミハード 縦型 ブラック」(254DRBK)を買い換えました。大きめのケースなので、Xperia ZL2も入りました。

スマートフォンケース

スマートフォンケース

カラナビ付きで、ベルトループも付いています。

スマートフォンケース

スマートフォンケース

マジックテープになっています。

ヘッドフォンなどを使う場合も、コードを出したまま使えるのも良いですね。

ジーパンに付けたり、カバンに付けたりとカラナビ付きは便利です。

大きめのスマートフォンなどを使うには便利です。

クツワ株式会社|商品詳細
http://www.kutsuwa.co.jp/products/view/2820


au SOL25 ZL2の電池が激減?電池の持ちが悪くなりすぎたので安心ケータイサポートで交換!

ZL2 安心ケータイサポート

ZL2 安心ケータイサポート

au SOL25 Xperia ZL2の電池が激減するようになってきた。電池持ちが1日持たない時も。

Xperia ZL2だけでは無いけど、電池パックを交換ができないスマートフォンが多い。

こうなると修理か交換か機種変更をするかモバイルバッテリーを持ち歩くの選択です。

auの安心ケータイサポートに加入していたので、交換をすることにしました。

交換は5400円で、ポイントが1000円分ぐらいあったので、使いました。

バックアップツールで機種変のようにデータを移して、アカウントとか設定して、モバイルSuicaを設定とかをしました。

交換したので、電池持ちも新品!


冬にクロスバイクのグローブ(CHIBA サーモフリースタッチ)を買いました。関東の平野部あたりの気温なら、これでちょうどいい。

CHIBA サーモフリースタッチ

CHIBA サーモフリースタッチ

CHIBA サーモフリースタッチ 31501のブラックの冬向けのグローブを買いました。

CHIBA サーモフリースタッチ

CHIBA サーモフリースタッチ

スマートフォンなどの対応らしい。

CHIBA サーモフリースタッチ

CHIBA サーモフリースタッチ

CHIBAのロゴです。

CHIBA サーモフリースタッチ

CHIBA サーモフリースタッチ

クッション性はそんなに無いですが、滑りにくさはバッチリです。

10℃前後で、風を防げればというグローブとしては良かったです。

今日の1月の平年並みの千葉を昼間と夕方に走った感想は、寒くは無かった。

関東などの平野部でクロスバイクで走るにはいいと思う。

クロスバイクのシフトを変えるのもやりにくくもない。

グローブの脱着も、やりやすい。

薄めの冬用のクロスバイクロードバイクグローブを探している人にはオススメです。

もっと暖かいグローブが良い人にはオススメはしません。

CHIBAというメーカーですが、ドイツのブランドのCHIBAだそうです。
アドレスもhttp://www.chiba.de/でした。