タグ: ベネディクト・カンバーバッチ

2月公開のおすすめ映画は「1917 命をかけた伝令」「スキャンダル」「栄光のマイヨジョーヌ」「黒い司法 0%からの奇跡」です!

2月公開のおすすめ映画は「1917 命をかけた伝令」「スキャンダル」「栄光のマイヨジョーヌ」「黒い司法 0%からの奇跡」です!

全編ワンカット映像!
登場人物の感情の流れや臨場感を表現する<長回し>として多くの監督が【ワンシーン ワンカットの撮影】を取り入れてきた。本作では、2人の主人公たちの行動に寄り添い、究極の没入感を表現するため、約2か月の撮影期間を経て【全編を通してワンカットに見える映像】を創り上げた。
臨場感が凄そうな映像です。

「1917 命をかけた伝令」
2月14日(金)公開
監督:サム・メンデス
出演:スコフィールド/ジョージ・マッケイ
ブレイク ディーン=チャールズ・チャップマン
スミス大尉/マーク・ストロング
レスリー中尉/アンドリュー・スコット
ブレイク中尉/リチャード・マッデン
エリンモア将軍/コリン・ファース
マッケンジー大佐/ベネディクト・カンバーバッチ

「1917 命をかけた伝令」オフィシャルサイト
https://1917-movie.jp/

 

公式『スキャンダル』2.21公開/本予告

2016年にアメリカで実際に起こった女性キャスターへのセクハラ騒動をシャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーの豪華共演で映画化。
実在のスキャンダルを描いた本作、この事件を葬ってはならないと決意した『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のアカデミー賞®受賞脚本家がシナリオを書き上げ、シャーリーズ・セロンがプロデューサーに名乗りを上げ、遂に映画化が実現!

「スキャンダル」
2月21日(金)(金)公開
監督:ジェイ・ローチ
出演:メーガン・ケリー/シャーリーズ・セロン
ニコール・キッドマン
グレッチェン・カールソン/ニコール・キッドマン
ケイラ・ポスピシル/マーゴット・ロビー
ロジャー・エイルズ/ジョン・リスゴー
ジェス・カー/ケイト・マッキノン
ベス・エイルズ/コニー・ブリットン
ルパート・マードック/マルコム・マクダウェル
スーザン・エストリッチ/アリソン・ジャネイ
リリー/リブ・ヒューソン
ジュリア/ブリジット・ランディ=ペイン
ギル/ロブ・ディレイニー
ダグ/マーク・デュプラス
スティーブン・ルート
ロビン・ワイガート
エイミー・ランデッカー
マーク・モーゼス
ナザニン・ボニアディ
ベン・ローソン
ジョシュ・ローソン
ブルック・スミス
ジェニファー・モリソン
アシュリー・グリーン
アリス・イブ
P・J・バーン

「スキャンダル」オフィシャルサイト
https://gaga.ne.jp/scandal/

 

映画『栄光のマイヨジョーヌ』予告編

オーストラリアのプロ・サイクリング・ロードレースチーム「グリーンエッジ」に密着したドキュメンタリー。
シネコンで、見たら、迫力がありそうです。
国際レースに臨んだチームの5年間のツアーに密着し、勢いに乗る選手、困難にぶつかる選手、さまざまな選手たちの姿を通して「グリーンエッジ」というチームの信念を描いていく。とあるので、面白そうです。

「栄光のマイヨジョーヌ」
2月28日(金)公開
監督:ダン・ジョーンズ、マーカス・コブレディック
出演:エステバン・チャベス
サイモン・ゲランス
マシュー・ヘイマン
フィル・リジェット
ロビー・マックウェン
ニール・スティーブンス
「栄光のマイヨジョーヌ」オフィシャルサイト
https://www.greenedge-movie.com/

 

映画『黒い司法 0%からの奇跡』本予告 2020年2月28日(金)公開

冤罪の死刑囚たちのために奮闘する弁護士ブライアン・スティーブンソンの実話を、「クリード チャンプを継ぐ男」「ブラックパンサー」のマイケル・B・ジョーダン主演で映画化したヒューマンドラマ。
黒人への差別が根強い1980年代アラバマ州、犯してもいない罪で死刑宣告された黒人の被告人ウォルターを助けるため、新人弁護士ブライアンは無罪を勝ち取るべく立ち上がる。しかし、仕組まれた証言、白人の陪審員たち、証人や弁護士たちへの脅迫など、数々の差別と不正がブライアンの前に立ちはだかる。果たしてブライアンは、最後の希望となり、彼らを救うことができるのか―!? 可能性0%からの奇跡の逆転劇に挑む!

「黒い司法 0%からの奇跡」
2月28日(金)公開
監督:デスティン・ダニエル・クレットン
出演:マイケル・B・ジョーダン
ブライアン・スティーブンソン/マイケル・B・ジョーダン
ウォルター・マクミリアン/ジェイミー・フォックス
エバ・アンスリー/ブリー・ラーソン
オシェア・ジャクソン・Jr.
ロブ・モーガン
ティム・ブレイク・ネルソン

「黒い司法 0%からの奇跡」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/kuroi-shiho/


「ブラック・スキャンダル」の感想。ジョニー・デップが怖すぎ!ドキュメンタリーっぽくて良かった

映画 『ブラック・スキャンダル』予告1

ジョニー・デップが本作では薄毛オールバックに革ジャン姿で冷酷なギャング「実在の凶悪犯ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー」。やっぱり、ジョニー・デップが演技が怖すぎるほどで、良かった。

ビリー・バルジャー役のベネディクト・カンバーバッチが出演が少なめだったのですが、いい雰囲気で存在感がありました。

これが実話だから、エンターテインメントなギャング映画を見たい人にはオススメはしないです。実話のドキュメンタリーっぽくした映画という感じです。

邦題が「ブラック・スキャンダル」というのが、ちょっと残念。原題の「Black Mass」のままが良かった。

「ブラック・スキャンダル」
2016/1/30(土)公開
監督:スコット・クーパー
出演:ジョニー・デップ/ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー
ジョエル・エドガートン/ジョン・コノリー
ベネディクト・カンバーバッチ/ビリー・バルジャー
ロリー・コクレインス/ティーブン・フレミ
ジェシー・プレモンス/ケビン・ウィークス
デビッド・ハーバー/ジョン・モリス
ダコタ・ジョンソン/リンジー・シル
ジュリアンヌ・ニコルソン/マリアン・コノリー
ケビン・ベーコン/チャールズ・マグワイア
コリー・ストール/フレッド・ワイシャック
ピーター・サースガード/ブライアン・ハロラン
アダム・スコット/ロバート・フィッツパトリック
ジュノー・テンプル/デボラ・ハッセー
ジェレミー・ストロング
ブラッド・カーター
W・アール・ブラウン
「ブラック・スキャンダル」公式サイト
https://warnerbros.co.jp/c/movies/blackmass/


2016年1月に公開のおすすめ映画は「ブリッジ・オブ・スパイ」「ブラック・スキャンダル」「猫なんかよんでもこない。」「さらば あぶない刑事」です!

1月に公開のおすすめ映画は「ブリッジ・オブ・スパイ」「ブラック・スキャンダル」「猫なんかよんでもこない。」「さらば あぶない刑事」です

映画『ブリッジ・オブ・スパイ』予告B(60秒)

スティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演、ジョエル&イーサン・コーエン脚本とです。
1950~60年代の米ソ冷戦下で起こった実話を描いたサスペンスドラマです。

「ブリッジ・オブ・スパイ」
2016/1/8(金)公開
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:トム・ハンクス/ジェームズ・ドノバン
マーク・ライランス/ルドルフ・アベル
スコット・シェパード/ホフマン
エイミー・ライアン/メアリー・ドノバン
セバスチャン・コッホ/ウルフガング・ボーゲル
アラン・アルダ/トーマス・ワッターズ
オースティン・ストウェル/フランシス・ゲイリー・パワーズ
ミハイル・ゴアボイ/イワン・シーシキン
ウィル・ロジャース/フレデリック・プライヤー
「ブリッジ・オブ・スパイ」公式サイト
http://www.foxmovies-jp.com/bridgeofspy/

 

映画 『ブラック・スキャンダル』予告1

ジョニー・デップがFBI史上最高の懸賞金をかけられた実在の凶悪犯ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーを演じたクライムドラマです。
ジョニー・デップが本作では薄毛オールバックに革ジャン姿で冷酷なギャングを怪演。

「ブラック・スキャンダル」
2016/1/30(土)公開
監督:スコット・クーパー
出演:ジョニー・デップ/ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー
ジョエル・エドガートン/ジョン・コノリー
ベネディクト・カンバーバッチ/ビリー・バルジャー
ロリー・コクレインス/ティーブン・フレミ
ジェシー・プレモンス/ケビン・ウィークス
デビッド・ハーバー/ジョン・モリス
ダコタ・ジョンソン/リンジー・シル
ジュリアンヌ・ニコルソン/マリアン・コノリー
ケビン・ベーコン/チャールズ・マグワイア
コリー・ストール/フレッド・ワイシャック
ピーター・サースガード/ブライアン・ハロラン
アダム・スコット/ロバート・フィッツパトリック
ジュノー・テンプル/デボラ・ハッセー
ジェレミー・ストロング
ブラッド・カーター
W・アール・ブラウン
「ブラック・スキャンダル」公式サイト
https://warnerbros.co.jp/c/movies/blackmass/

 

映画『猫なんかよんでもこない。』劇場予告編

冴えないボクサーと2匹の猫が織り成す可笑しくも切ない日常をつづった杉作による実話コミック「猫なんかよんでもこない。」を実写映画化です。
まさか「猫なんかよんでもこない。」が実写で映画化で、チンとクロがいっぱい出てくるし、猫好きとしては見に行こう。

「猫なんかよんでもこない。」
2016/1/30(土)公開
監督:山本透
出演:風間俊介/杉田ミツオ
つるの剛士/兄貴
松岡茉優/ウメ
内田淳子
矢柴俊博
市川実和子
「猫なんかよんでもこない。」公式サイト
http://nekoyon-movie.com/

 

「さらば あぶない刑事」予告編

1986年のテレビドラマ第1作以来、長らく愛され続けている「あぶない刑事」の劇場版第7作です。
定年退職まであと5日となったタカユージが、凶悪な中南米マフィアとの戦いに立ち向かう。
もちろん主演の舘ひろし柴田恭兵で、浅野温子仲村トオルも出演です。
監督はテレビ版の演出も手がけてきた村川透、脚本もシリーズ中で最多の脚本を担ってきた柏原寛司です。
また横浜でタカユージの活躍が楽しみです。

「さらば あぶない刑事 」
2016/1/30(土)公開
監督:村川透
出演:舘ひろし/鷹山敏樹
柴田恭兵大/下勇次
浅野温/子真山薫
仲村トオル/町田透
吉川晃司
菜々緒
木の実ナナ
小林稔侍
ベンガル
山西道広
伊藤洋三郎
長谷部香苗
夕輝壽太
吉沢亮
入江甚儀
片桐竜次
「さらば あぶない刑事 」公式サイト
http://www.abu-deka.com/


「ホビット 竜に奪われた王国」は、面白かった!エルフもドラゴンも大迫力!

「ホビット 竜に奪われた王国」TCXドルビーアトモス3Dで見ました!

3部作の2部ということで、次の3部を期待させる内容で、裏切られることなく楽しめました。

「ホビット 竜に奪われた王国」は、ホビット達も見所だが、ドラゴンの映像が凄かった。ドラゴンの表情の動きがリアルだ。そして、金などのゴールド感というか金属感は、キレイだ。特に、金などの財宝がメダルゲームのように崩れてくるのは、圧巻だ。さらに、金が液体状で流れて、ドラゴンにかかり、金色のドラゴンになるシーンは、大画面で見るべきだろう。ここまで、ドラゴンに威厳があり、強く、賢く、表情がるのは、この映画が1番だろう。

ただ、ちょっと上映時間が長い。

個人的には、3D映画で、161分は疲れる。メガネの上に、3Dメガネは、重い。2時間ぐらいにしてほしかった。

とはいえ、次の3部作目が楽しみです!

「ホビット 竜に奪われた王国」
監督・脚本: ピーター・ジャクソン
脚本: フラン・ウォルシュ/ フィリッパ・ボウエン/ ギレルモ・デル・トロ
原作: J・R・R・トールキン
出演:マーティン・フリーマン
イアン・マッケラン
リチャード・アーミティッジ
オーランド・ブルーム
エヴァンジェリン・リリー
ベネディクト・カンバーバッチ
リー・ペイス
ルーク・エヴァンス
「ホビット 竜に奪われた王国」公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitdesolationofsmaug/index.php


2014年2月公開のおすすめ映画は「ラッシュ/プライドと友情」、「土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI」、「ホビット 竜に奪われた王国」

「ラッシュ/プライドと友情」
2014年2月7日(金)公開
1976年、F1黄金時代。人々を夢中にさせたのは、レース運びも人生も頭脳派のニキ・ラウダと、ドライビングテクも私生活も情熱型のジェームス・ハント。1976年、F1黄金時代。人々を夢中にさせたのは、レース運びも人生も頭脳派のニキ・ラウダと、ドライビングテクも私生活も情熱型のジェームス・ハント。この二人を名匠ロン・ハワードがドラマティックな壮大なヒューマンドラマにしてくれました。
レースの映像も迫力があるし、実際にレースを見ているような映画になっている。レース好きだけでなくても、楽しめる映画になっている。

「ラッシュ/プライドと友情」
監督:ロン・ハワード
出演:クリス・ヘムズワース
ダニエル・ブリュール
オリヴィア・ワイルド
アレクサンドラ・マリア・ララ
ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
「ラッシュ/プライドと友情」公式サイト
http://rush.gaga.ne.jp/

 

土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI」
2014年2月15日(土)公開
高橋のぼるの人気コミックを、三池崇史監督宮藤官九郎脚本のタッグで実写映画化したアクションコメディー。交番勤務の巡査が暴力団組織を壊滅させるべく潜入捜査を命じられ、さまざまなピンチを乗り越え任務を果たそうとする姿を描く。主演は、三池組初となる生田斗真。彼を取り巻くキャラクターには堤真一、仲里依紗、山田孝之、岡村隆史、上地雄輔らがふんし、原作の世界観そのままの強烈なインパクトを放つ。
単純に楽しめる映画になっている。

「土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI」
監督:三池崇史
脚本: 宮藤官九郎
原作: 高橋のぼる
出演:生田斗真
堤真一
仲里依紗
山田孝之
岡村隆史
上地雄輔
吹越満
遠藤憲一
皆川猿時
大杉漣
岩城滉一
「土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI」公式サイト
http://mogura-movie.com/

 

「ホビット 竜に奪われた王国」
2014年2月28日(金)公開
「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの60年前を舞台にしたJ・R・R・トールキンの冒険小説を実写映画化した「ホビット」3部作の第2章。邪悪な竜に奪われたドワーフの王国を取り戻す旅に出たホビット族の青年ビルボ・バギンズら一行を待ち受ける過酷な運命を、壮大なスケールで描く。マーティン・フリーマン、イアン・マッケランら前作からの続投組に加え、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズなどのオーランド・ブルームもレゴラス役で再登場。

「ホビット 竜に奪われた王国」
監督・脚本: ピーター・ジャクソン
脚本: フラン・ウォルシュ/ フィリッパ・ボウエン/ ギレルモ・デル・トロ
原作: J・R・R・トールキン
出演:マーティン・フリーマン
イアン・マッケラン
リチャード・アーミティッジ
オーランド・ブルーム
エヴァンジェリン・リリー
ベネディクト・カンバーバッチ
リー・ペイス
ルーク・エヴァンス
「ホビット 竜に奪われた王国」公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitdesolationofsmaug/index.php