タグ: ペダリング

BiCYCLE CLUB 2019年2月号 No.406[付録あり]を買いました

BiCYCLE CLUB 2019年2月号 No.406[付録あり]

BiCYCLE CLUB 2019年2月号 No.406[付録あり]

ペダリング特集が読みたかった。

次に、年末の自転車お掃除ノウハウも読みたかった。

BiCYCLE CLUB 2019年2月号 No.406[付録あり]

BiCYCLE CLUB 2019年2月号 No.406[付録あり]

「フルクラムホイールカタログ2019」も付録です。

BiCYCLE CLUB 2019年2月号 No.406[付録あり]

BiCYCLE CLUB 2019年2月号 No.406[付録あり]

BiCYCLE CLUB 2019年2月号 No.406[付録あり]

BiCYCLE CLUB 2019年2月号 No.406[付録あり]

特製防寒トーカバーです。

BiCYCLE CLUB 2019年2月号 No_406[付録あり] エイ出版社
https://www.ei-publishing.co.jp/magazines/detail/bicycle-club-477457/


EDWIN「ジャージーズ WILD FIRE」は真冬のクロスバイクでも寒くなかった

ジャージーズ WILD FIRE

ジャージーズ WILD FIRE

真冬のクロスバイクって、寒いです。

そこで、EDWIN「ジャージーズ WILD FIRE」を買ってみました。

ジャージーズ WILD FIRE

ジャージーズ WILD FIRE

裏はこんな感じで、3層構造です。

見るからに暖かそう。

試着をしたときから、暖かいというか、室内では暑いかも?と思えるほどでした。

ジャージーズ WILD FIRE

ジャージーズ WILD FIRE

3層構造の防風性透湿性快適性WILD FIREです。

走ってみました。

走ったときの気温は、6℃ぐらいなので、それほど下半身の寒さを感じなかった。

風での寒さが無いのは快適です。

さらに、ジャージーズなので、ストレッチも効いているのです。

ペダリングにも支障は無かった。

見た感じはジーパンなので、ポケットもあります。

真冬のクロスバイクロードバイクにはオススメです。


夏へ向けてのサイクリングのイオンでストレッチ・吸汗速乾・UV対策の長袖Tシャツとハーフタイツのインナーを買いました!効果はありました!

GIANT ESCAPE R3クロスバイクも慣れてきました。

夏へ向けての準備を始めました。

もともとアウトドア派では無いので、日焼けになれていません。

UV対策をしなくてはいけないです。

クロスバイクで走っていて、暑いし、汗もかく。
顔とか首は日焼け止めでのUV対策でいいでしょう。あとは腕ですね。それと背中も暑いのです。
ペダリングの時の太ももの汗でペダリングしにくいのも不快です。

そこでインナーを考えました。

イオンで着用圧設計・ストレッチ・吸汗速乾・UV対策(紫外線遮蔽率80%以上)のメンズクルーネック長袖Tシャツメンズハーフタイツを買いました。ライクラファイバーを使用しているそうです。

長袖Tシャツ

長袖Tシャツ

メンズクルーネック長袖Tシャツ

長袖Tシャツ

長袖Tシャツ

メンズクルーネック長袖Tシャツ

ハーフタイツ

ハーフタイツ

メンズハーフタイツ

インナー

インナー

インナー

インナー

インナー

インナー

暑いかもしれないな。暑すぎたら半袖のTシャツの買えもバッグに入れて出発です!

実際に着てみました。ほかはカジュアルな服装です。クロスバイクで走ってきました。

走り出すと、風も当たり、着ていないより涼しいぐらいか?暑くないです。吸汗速乾が効いているのかな。

メンズクルーネック長袖Tシャツは、太陽からの日差しもアスファルトの路面からの反射の日差しも、ジリジリとした暑さというのは防いでくれているようです。UV対策の紫外線遮蔽率80%以上というのも効いているんだろうな。背中の暑さもそれほどでは無いと感じるほどです。

ハーフタイツは、汗もかいているのだろうが吸汗速乾で快適にペダリングができた。着用圧設計・ストレッチも貢献はしているのだろう。ロングタイツでも良かったのかなと思います。買おうかな。

イオンメンズクルーネック長袖Tシャツが1980円、メンズハーフタイツが1480円。サイクリングショップ、スポーツ用品店などで買うのと比べると安いですね。コストパフォーマンスは高いです!


ワイズロードの車載可能なワイヤーロック(鍵)ホワイトをGIANT ESCAPE R3に付けました。ワイヤーが長すぎるかな?

ワイヤーロック ホワイト

ワイヤーロック ホワイト

GIANT ESCAPE R3クロスバイクワイズロードの車載可能なワイヤーロック(鍵)ホワイトを付けました。

メインの鍵として使用します。

ワイヤーが長すぎるのかな?車載可能なので、車体に取り付けると、ペダリングの邪魔になるときも。

ワイヤーの太さは良いのですが、長さが短ければ良かったのに。

買ったばかりだし、今のところは交換するほど深いでは無いので、使います。


クロスバイクに乗るのにアディダスのワンショルダーバッグ/ボディバッグを買いました。荷物も入って、動きやすくてイイです!

クロスバイクGIANT ESCAPE R3になるのに、バッグかリュックがないと荷物を持てないのです。クロスバイクですからね。カゴは付けてないし。

シートポストなどに小さいバックなどを付ける方法もありますが、そんなに荷物は入らないし。ちょっとした工具を入れるなどに使いたいから、普段の荷物は入れたくない。

そうなるとバッグかリュックです。

で、リュックに入れなければいけないほどの荷物でクロスバイクに乗るのだろうか?タオルはいれるかな。あとはちょっと買い物した荷物ぐらいです。そもそもクロスバイクで荷物を積む用にはカスタマイズはしていないから、荷物が多くなったら送ればいい。

ということで、バッグにすることにしました。

adidas ワンショルダー

adidas ワンショルダー

アディダス(adidas)のグレーのワンショルダーバッグ/ボディバッグを買いました。

adidas ワンショルダー

adidas ワンショルダー

肩ベルトも背中裏もメッシュで通気性もイイらしい。暑くなっても体にピッタリとくっついて汗をすぐかくこともなさそうだ。背中も肩ベルトもクッションがあるのはイイです。

実際にクロスバイクに乗ってみても、荷物は入るし、背中も暑くなりにくかった。ショルダーハーネス?3点止めというのだろうか、バッグ位置を固定が出来るから、ペダリングをしてもバッグが動きにくくて、運転に集中が出来ました。