タグ: おすすめ映画

2月公開のおすすめ映画は「1917 命をかけた伝令」「スキャンダル」「栄光のマイヨジョーヌ」「黒い司法 0%からの奇跡」です!

2月公開のおすすめ映画は「1917 命をかけた伝令」「スキャンダル」「栄光のマイヨジョーヌ」「黒い司法 0%からの奇跡」です!

全編ワンカット映像!
登場人物の感情の流れや臨場感を表現する<長回し>として多くの監督が【ワンシーン ワンカットの撮影】を取り入れてきた。本作では、2人の主人公たちの行動に寄り添い、究極の没入感を表現するため、約2か月の撮影期間を経て【全編を通してワンカットに見える映像】を創り上げた。
臨場感が凄そうな映像です。

「1917 命をかけた伝令」
2月14日(金)公開
監督:サム・メンデス
出演:スコフィールド/ジョージ・マッケイ
ブレイク ディーン=チャールズ・チャップマン
スミス大尉/マーク・ストロング
レスリー中尉/アンドリュー・スコット
ブレイク中尉/リチャード・マッデン
エリンモア将軍/コリン・ファース
マッケンジー大佐/ベネディクト・カンバーバッチ

「1917 命をかけた伝令」オフィシャルサイト
https://1917-movie.jp/

 

公式『スキャンダル』2.21公開/本予告

2016年にアメリカで実際に起こった女性キャスターへのセクハラ騒動をシャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーの豪華共演で映画化。
実在のスキャンダルを描いた本作、この事件を葬ってはならないと決意した『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のアカデミー賞®受賞脚本家がシナリオを書き上げ、シャーリーズ・セロンがプロデューサーに名乗りを上げ、遂に映画化が実現!

「スキャンダル」
2月21日(金)(金)公開
監督:ジェイ・ローチ
出演:メーガン・ケリー/シャーリーズ・セロン
ニコール・キッドマン
グレッチェン・カールソン/ニコール・キッドマン
ケイラ・ポスピシル/マーゴット・ロビー
ロジャー・エイルズ/ジョン・リスゴー
ジェス・カー/ケイト・マッキノン
ベス・エイルズ/コニー・ブリットン
ルパート・マードック/マルコム・マクダウェル
スーザン・エストリッチ/アリソン・ジャネイ
リリー/リブ・ヒューソン
ジュリア/ブリジット・ランディ=ペイン
ギル/ロブ・ディレイニー
ダグ/マーク・デュプラス
スティーブン・ルート
ロビン・ワイガート
エイミー・ランデッカー
マーク・モーゼス
ナザニン・ボニアディ
ベン・ローソン
ジョシュ・ローソン
ブルック・スミス
ジェニファー・モリソン
アシュリー・グリーン
アリス・イブ
P・J・バーン

「スキャンダル」オフィシャルサイト
https://gaga.ne.jp/scandal/

 

映画『栄光のマイヨジョーヌ』予告編

オーストラリアのプロ・サイクリング・ロードレースチーム「グリーンエッジ」に密着したドキュメンタリー。
シネコンで、見たら、迫力がありそうです。
国際レースに臨んだチームの5年間のツアーに密着し、勢いに乗る選手、困難にぶつかる選手、さまざまな選手たちの姿を通して「グリーンエッジ」というチームの信念を描いていく。とあるので、面白そうです。

「栄光のマイヨジョーヌ」
2月28日(金)公開
監督:ダン・ジョーンズ、マーカス・コブレディック
出演:エステバン・チャベス
サイモン・ゲランス
マシュー・ヘイマン
フィル・リジェット
ロビー・マックウェン
ニール・スティーブンス
「栄光のマイヨジョーヌ」オフィシャルサイト
https://www.greenedge-movie.com/

 

映画『黒い司法 0%からの奇跡』本予告 2020年2月28日(金)公開

冤罪の死刑囚たちのために奮闘する弁護士ブライアン・スティーブンソンの実話を、「クリード チャンプを継ぐ男」「ブラックパンサー」のマイケル・B・ジョーダン主演で映画化したヒューマンドラマ。
黒人への差別が根強い1980年代アラバマ州、犯してもいない罪で死刑宣告された黒人の被告人ウォルターを助けるため、新人弁護士ブライアンは無罪を勝ち取るべく立ち上がる。しかし、仕組まれた証言、白人の陪審員たち、証人や弁護士たちへの脅迫など、数々の差別と不正がブライアンの前に立ちはだかる。果たしてブライアンは、最後の希望となり、彼らを救うことができるのか―!? 可能性0%からの奇跡の逆転劇に挑む!

「黒い司法 0%からの奇跡」
2月28日(金)公開
監督:デスティン・ダニエル・クレットン
出演:マイケル・B・ジョーダン
ブライアン・スティーブンソン/マイケル・B・ジョーダン
ウォルター・マクミリアン/ジェイミー・フォックス
エバ・アンスリー/ブリー・ラーソン
オシェア・ジャクソン・Jr.
ロブ・モーガン
ティム・ブレイク・ネルソン

「黒い司法 0%からの奇跡」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/kuroi-shiho/


1月公開のおすすめ映画は「蜘蛛の巣を払う女」「マスカレード・ホテル」です!

1月公開のおすすめ映画は「蜘蛛の巣を払う女」「マスカレード・ホテル」です。

映画『蜘蛛の巣を払う女』予告2(2019年1月11日公開)

ドラゴン・タトゥーの女、世界的ベストセラー、シリーズ最新作です。
全世界で累計9,000万部以上の大ベストセラー・ミステリー「ミレニアム」シリーズ。
デヴィッド・フィンチャーの製作総指揮のもと、『ドント・ブリーズ』で世界中を恐怖に陥れたフェデ・アルバレス監督が、主人公リスベットの忌まわしい記憶と葬り去ったはずの残酷な過去を炙り出す。

「蜘蛛の巣を払う女」
1月11日(金)公開
監督:フェデ・アルバレス
出演:クレア・フォイ/リスベット
スベリル・グドナソン/ミカエル
ラキース・スタンフィールド
シルビア・フークス/カミラ
スティーブン・マーチャント
クレス・バング
クリストファー・コンベリー
シヌーブ・マコディ・ルンド
ビッキー・クリープス

「蜘蛛の巣を払う女」オフィシャルサイト
http://www.girl-in-spidersweb.jp/

 

映画『マスカレード・ホテル』予告映像【2019年1月18日(金)公開】

東野圭吾のベストセラー小説「マスカレード」シリーズの第1作「マスカレード・ホテル」を映画化し、木村拓哉が初の刑事役に挑んだミステリードラマ。
都内で起こった3件の殺人事件。すべての事件現場に残された不可解な数字の羅列から、事件は予告連続殺人として捜査が開始された。警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介(木村拓哉)はその数字が次の犯行場所を示していることを解読し、ホテル・コルテシア東京が4番目の犯行場所であることを突きとめる。しかし犯人への手掛かりは一切不明。そこで警察はコルテシア東京での潜入捜査を決断し、新田がホテルのフロントクラークとして犯人を追うこととなる。

「マスカレード・ホテル」
12月21日(金)公開
監督:鈴木雅之
原作:東野圭吾
出演:木村拓哉/新田浩介
長澤まさみ/山岸尚美
小日向文世/能勢
梶原善/本宮
泉澤祐希/関根
東根作/寿英/久我
石川恋川本
濱田岳
前田敦子
笹野高史
高嶋政宏
菜々緒
生瀬勝久
宇梶剛士
橋本マナミ
田口浩正
勝地涼
松たか子
鶴見辰吾/田倉
篠井英介/尾崎
石橋凌/藤木
渡部篤郎/稲垣

「マスカレード・ホテル」オフィシャルサイト
http://masquerade-hotel.jp/introduction.html


12月公開のおすすめ映画は「アリー スター誕生」です!

12月公開のおすすめ映画は「アリー スター誕生」です。

映画『アリー/ スター誕生』本予告【HD】2018年12月21日(金)公開

歌の才能を見いだされた主人公がスターダムを駆け上がっていく姿を描き、1937年の「スタア誕生」を皮切りに、これまでも何度か映画化されてきた物語を、新たにブラッドリー・クーパー監督&レディー・ガガ主演で描く。

音楽業界でスターになることを夢見ながらも、自分に自信がなく、周囲からは容姿も否定されるアリーは、小さなバーで細々と歌いながら日々を過ごしていた。そんな彼女はある日、世界的ロックスターのジャクソンに見いだされ、等身大の自分のままでショービジネスの世界に飛び込んでいくが……。

レディー・ガガ主演で、歌唱力は証明済みですから、シネコンで聞いてみたい映画です。

「アリー スター誕生」
12月21日(金)公開
監督:ブラッドリー・クーパー
出演:レディー・ガガ/アリー
ブラッドリー・クーパー/ジャクソン・メイン
アンドリュー・ダイス・クレイ/ロレンツォ
デイブ・チャペル/ジョージ・“ヌードルス”・ストーン
サム・エリオット/ボビー
アンソニー・ラモス/ラモン
ラフィ・ガブロン/レズ・ガヴロン
ルーカス・ネルソン/ギタリスト
グレッグ・グランバーグ
ロン・リフキン
バリー・シャバカ・ヘンリー
マイケル・D・ロバーツ
マイケル・ハーネイ

「アリー スター誕生」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/starisborn/


11月公開のおすすめ映画は「華氏119」「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」です!

11月公開のおすすめ映画は「華氏119」「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」の2本です。

【公式】『華氏119』本予告 11.2公開

アメリカの銃社会に風穴を開けた「ボウリング・フォー・コロンバイン」や医療問題を取り上げた「シッコ」など、巨大な権力に対してもアポなし突撃取材を敢行するスタイルで知られるドキュメンタリー監督のマイケル・ムーアが、アメリカ合衆国第45代大統領ドナルド・トランプを題材に手がけたドキュメンタリー。

字幕監修は池上彰さんです。

アメリカの中間選挙前の公開だから、見ておきたい映画です。

「華氏119」
11月2日(金)公開
監督:マイケル・ムーア
出演:マイケル・ムーア
ドナルド・トランプ
バーニー・サンダース

「華氏119」オフィシャルサイト
https://gaga.ne.jp/kashi119/


『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』予告篇【2018年11月10日(土)公開】

舞台となるのは、1980年代初頭ロサンゼルス。「西のウォールストリート」と呼ばれた街で、わずか1年足らずで2億5000万ドルもの取引をするまでに成長を遂げた投資グループがいた。彼らは〈ビリオネア・ボーイズ・クラブ〉と呼ばれ、娯楽と快楽のために、投資家から金を騙し取っては豪遊することを繰り返す。本作は、実在した社交クラブ、そして実際に起きた詐欺・殺人事件をもとに映画化された。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『マネー・ショート 華麗なる大逆転』など、近年、金融関係の実話を扱った作品が多数ヒットするなか、本作はこれまで以上にスキャンダラス、かつ、真実と嘘が入り混じる疑惑の事件を題材にしている。

実話が基になっている映画です。

面白そうな映画です。

「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」
10月26日(金)公開
監督:ジェームズ・コックス
出演:アンセル・エルゴート/ジョー・ハント
ケビン・スペイシー/ロン・レヴィン
タロン・エガートン/ディーン・カーニー
エマ・ロバーツ/シドニー・エヴァンス
ジェレミー・アーバイン/カイル・ビルトモア
トーマス・コックレル/チャーリー・ボトムズ
ライアン・ロットマン/スコット・ビルトモア
ボキーム・ウッドバイン/ティム・ピット
スキ・ウォーターハウス/キンタナ・Q・ビセット
ロザンナ・アークエット
ケイリー・エルウェス
ジャド・ネルソン

「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」オフィシャルサイト
http://bbc-movie.jp/


「旅猫リポート」を見てきました。ちょっとうるうると。

映画『旅猫リポート』長尺予告映像

「旅猫リポート」を見てきました。

内容は、泣けそうな内容でした。男でも、猫好きなら、涙腺が。。。ちょっとうるうるとしました。

天才猫・ナナが凄い。猫なのにあんなに演技をするなんて。それに声の高畑充希さんも妙にあっていた。

福士蒼汰さんは、猫好きという主人公で、病気で、、、猫好きな感じが出ていた良かったです。

「旅猫リポート」
10月26日(金)公開
監督:三木康一郎
出演:福士蒼汰/宮脇悟
高畑充希/ナナ(声)
広瀬アリス/杉千佳子
大野拓朗/杉修介
山本涼介/澤田幸介
前野朋哉/吉峯大吾
田口翔大
二宮慶多
中村靖日
戸田菜穂
橋本じゅん
木村多江
田中壮太郎
笛木優子
竹内結子/香島法子
沢城みゆき/モモ(声)
前野智昭/虎丸(声)

「旅猫リポート」オフィシャルサイト
http://tabineko-movie.jp/