タグ: クロスバイク

機種変するなら、Premiere Rushも使えるGalaxy S10を買いました

Galaxy S10

Galaxy S10

Galaxyの箱は、高そうな感じがします。

AdobePremiere Rushがアンドロイドでも使えるようになったので、機種変をすることにしました。

Xperia 1も欲しかったのですが、Adobeのサイトには動作のリストになかったので、Galaxy S10にしました。

Galaxy S10+も考えたのですが、ロードバイクの時のスマホのケースなどに入らなかったりと、諦めました。

auGalaxy S10 SCV41です。

Galaxy S10

Galaxy S10

フィルムは指紋認証対応の非光沢のに張り替えました。

Galaxy S10

Galaxy S10

ケースも、透明なTPUのにしました。

スペックは
CPU:Snapdragon 855 2.8GHz/2.4GHz + 1.7GHz
内部メモリ(RAM/ROM):8GB/128GB。
外部メモリ最大対応容量:microSDXC (最大512GB)
OS:Android 9.0
生体認証:超音波指紋認証、顔認証
と、2019年のスマートフォンでは最強?です。

Galaxy S10 and S10+ スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト
https://www.galaxymobile.jp/galaxy-s10/


Amazonで自転車メンテナンス工具をロードバイクとクロスバイク用に買いました

Z ZANMAX 自転車修理セット

Z ZANMAX 自転車修理セット

Amazon自転車メンテナンス工具「Z ZANMAX 自転車修理セット 16 in 1 携帯マルチツール 236g パンク修理キット 」ロードバイクとクロスバイク用に買いました。

Z ZANMAX 自転車修理セット

Z ZANMAX 自転車修理セット

小さめの箱でした。

Z ZANMAX 自転車修理セット

Z ZANMAX 自転車修理セット

収納袋も付いていたので、持ち運びに便利です。

Z ZANMAX 自転車修理セット

Z ZANMAX 自転車修理セット

本体はコンパクトです。

Z ZANMAX 自転車修理セット

Z ZANMAX 自転車修理セット

自転車工具セット内容:ソケット六角レンチ(8 / 9 / 10 mm)、プラスドライバー(PH1)、マイナスドライバー(5.0)、ソケットエクステンションロッド、ソリッドレンチ(8 / 10 / 15 mm)、六角レンチ(2 / 2.5 / 3 / 4 / 5 / 6 mm)、スポークレンチを含めて16 in 1折りたたみ多機能ツールです。

さらに、パンク修理セット:ほかにタイヤレバー3つ、タイヤパッチ6つ、ヤスリ1つ、レンチも1つ付属でした。

持ち運びの工具としては、あとチューブとポンプを持って走りに行けば、大丈夫でしょう。


セオサイクルの福袋でIRCのチューブが5本で1000円だった。安いな!

IRCのチューブ

IRCのチューブ

セオサイクル福袋IRCチューブが5本で1000円だった。

IRCのチューブ

IRCのチューブ

IRCチューブ「WO 27 x 1・700 x 18C-26C」が5本です!

こんなにまとめ買いすることも普段はないのですが。

5本で1000円と、1本200円となり、安かった。

ロードバイククロスバイクも25Cのタイヤなので、どちらにも使えるから、使うだろうと思います。


ロードバイクにワイヤーロックで、アラーム110dBがする「NOMEAROD THE HORNET」ピンクを買った

NOMEAROD THE HORNET

NOMEAROD THE HORNET

MERIDASCULTURA 4000ロードバイクのワイヤーロックをAmazonで、「NOMEAROD THE HORNET」を買いました。

Amazonの商品ページによると「アラームは2段階で発生します 最初の1回は 穏やかなビープ音で2度。さらに振動が加えられると、大音量アラームを15秒発生します。その後鳴り止みますが警戒は続きます。ワイヤーのカットではオーナーのあなたが解錠するまで鳴り続けます。 」と。

落としてみたら、警告音がなりました。うるさい音です。

ちょっと揺すったぐらいではならなかったので、鍵を開けるぐらいでは鳴らないようです。

NOMEAROD THE HORNET

NOMEAROD THE HORNET

鍵の部分にスピーカーがついていました。

NOMEAROD THE HORNET

NOMEAROD THE HORNET

ロードバイクのカラーがホワイトなので、ワイヤーロックピンクなので、目立つのがいいです。

アラームが鳴るので、ロードバイククロスバイクにはオススメです。


ロードバイクにゼロウォーターをDIYでガラス系ナノコーティング!

ゼロウォーター

ゼロウォーター

MERIDASCULTURA 4000ロードバイクを自分でガラスコーティングしました。

買ってすぐのコーティングなので、洗車をして、コーティング

使ったのは、シュアラスター「ゼロウォーター(150ml)」「ゼロシャンプー」を使いました。

「ゼロウォーター(150ml)」は、車用です。
洗車後、スプレーして拭くだけ。ムラの心配も少なく、誰でも簡単。繰り返し使うことでさらに輝きが増し、汚れに強いボディに。紫外線吸収材を配合し保護効果を高め、ホイールや樹脂パーツなどにも対応。
とメーカーのページにあります。ロードバイクにもクロスバイクにも使えそう。

コーティング前

ゼロウォーター施工前

ゼロウォーター施工前

ゼロウォーター施工前

ゼロウォーター施工前

コーティング後

ゼロウォーター施工後

ゼロウォーター施工後

ゼロウォーター施工後

ゼロウォーター施工後

施工は、洗車をして、スプレーして、拭くだけ。
ロードバイクなので、短時間で終わりました。

写真では、違いはわかりにくくなってしまいました。

まだ1回目の施工というのもあるかも知れません。

数回施工をすると艶が出てくると思います。

見た目もちょっと違うぐらいです。

違うのは、触った感触がつるつるになったと言うことです。これは、汚れがつきにくくなったということかも。

車用なので、ちょっとしか使わなかった。

ゼロウォーター(150ml) ゼロシリーズ SurLuster(シュアラスター)オフィシャルサイト
https://www.surluster.jp/fs/surluster/coating-zero/detail-S-107
ゼロシャンプー シャンプー SurLuster(シュアラスター)オフィシャルサイト
https://www.surluster.jp/fs/surluster/shampoo/detail-S-82