タグ: ママチャリ

「弱虫ペダル×チーバくん」で自転車交通安全!

「弱虫ペダル×チーバくん」で、コラボです!「ちばペダル」!!

ちばペダル|弱虫ペダル×チーバくん ちばペダル〜弱虫ペダルと学ぶ自転車交通安全〜
http://chibapedal.jp/

2017年7月1日から「笑顔とマナーをペダルに乗せて」
http://chibapedal.jp/episode1/
が公開です。

チーバくんって、自転車に乗れるかな?自転車に乗っているアニメーションがあるけど。

ママチャリも、クロスバイクも、ロードバイクも交通安全は大事です!


夜中にママチャリで転倒!左膝周辺と左手首周辺を強打してから2ヶ月して思ったこと3

自転車で転んだ件のまとめです。

自分で思っていた以上に、擦り傷などの怪我は大きかったし、結構強打をしていた。

 

41歳ということもあるのか、完治するまで約2ヶ月でした。

擦り傷や切り傷は、キズパワーパッドのおかげで、2週間ぐらいで治りました。

打撲などの怪我が治るのに時間がかかりました。

ママチャリで、転んだだけのケガとしては結構な怪我の方に入るようです。ジーパンに長袖だったので、擦り傷も少なく、砂などの汚れも入らなかったです。

クロスバイクに乗るときも、グローブは必要だ。夏でも機能性ウェアなどで肌の露出は少なくしておいた方が良いのだろうと思いました。そして、持ち物にキズパワーパッドなども追加しました。

念のために病院でレントゲンとMRIも受けましたが、骨などに異常はなくて良かったです。

打撲などは整骨院で、治療をしました。

自転車保険に入っていたので、保険も使えました。通院した日数の金額が出ました。治療費ではないようです。

クロスバイクで乗っているときのために入っていた自転車保険でしたが、ママチャリで転んだときに使うことになるとは。

自転車保険は、誰かを怪我した場合だけでなく、自分が転んだときにも保険金が出るのに入っていた方が良い!

やはりクロスバイクロードバイクだけでなく、ママチャリなど普通の自転車に乗るだけでも自転車保険には加入をすることをオススメします!


夜中にママチャリで転倒!左膝周辺と左手首周辺を強打してから2ヶ月して思ったこと2

自転車で転んで、すぐにキズパワーパッドを貼りまくったのです。その後の話です。

自分で思っていた以上に、擦り傷などの怪我は大きかったし、結構強打をしていたらしい。

怪我の翌日のシャワーにキズパワーパッドのおかげで、水がしみたりはしなかったのですが、はがれそうになってきました。

これは、数日貼っておきたいキズパワーパッドには良くない。膝だと、ジーパンなどの服を着たときもはがれやすくなってきました。

これは、対策をしないと!

薬局に行ってみたら、絆創膏やガーゼの上などにはる防水フィルムのような物が売っていました!

大きさも色々あって、一番大きいのを買いました。

これが、シャワーに入るときに使うと良いです!キズパワーパッドの受けの場合は、ティッシュなどの上からだと、はがしやすくなりました。
絆創膏などやガーゼなどの上から怪我の時には、オススメです。なんで、いままでいらなかったのだろうと後悔をするほどです。

これで、シャワーに入るのは、面倒ですが、痛くなくシャワーに入ることができました。

キズパワーパッドは、1回目は2日ぐらいで、2回目は3日目、3回目は5日という感じで状態を見ながら張り替えました。最長は5日ぐらいだとか。これも、怪我とキズパワーパッドの特長の白くふくれたり等を見ながらです。

やはり、張り替えの回数が少なくて済むのは、楽です。キズパワーパッドのおかげで、痛みも少なく擦り傷は直っていきました。ただし、普通の絆創膏とは使い方が違うので、注意が必要です!

怪我の方は、キズパワーパッドを貼りまくったので、固定されているのでは?というぐら膝に貼ったりしたので、歩きにくい。多少痛みはあったぐらいで、筋肉痛のような痛みの方が強かった。

まずは、整骨院に通いました。

その後、違和感というか、治りが悪かったので、病院でレントゲンを撮ったのです。

何かあるのか?しかし、骨に異常は無かったです!良かった。それでも、気になるようだとMRIだそうです。

次回は、自転車の保険の事を書こうと思います。


夜中にママチャリで転倒!左膝周辺と左手首周辺を強打してから2ヶ月して思ったこと1

7月3日(日)の夜中にママチャリで冷たい飲み物でも買いに行きました。そのときの転倒でのケガの回復の記録です。
ママチャリですけど、クロスバイクなどの転んだときのケガの治療にも役に立つネタを数回に分けてアップします!

突然転んで!恥ずかしながら転倒の記憶が飛んでしまった。転んで地面にいるところの記憶からになっていた。

なぜ転んだのかも考えても思い出せない。自転車を見るとカゴはゆがみ、後輪は完全にパンクをしていた。段差でパンクして、そのまま転倒したのだろう。自分の体は左手首周辺と膝周辺をケガをした。ジーパンに長袖のシャツを着ていたので、少しは擦り傷も押さえられたのだろう。手と頭を打っていなかったのは、不幸中の幸いと言うことだ。誰かにぶつかったり、物を壊したりもなかった。ケガは自分だけです。救急車を呼ばないと動けないような痛みや出血は無かったので、足は引きずっていましたが、コンビニで買い物をして返りました。

家に帰って、キズパワーパッドを貼ろう。

写真は、傷口をウェットティッシュで拭いただけです。

転んだ割には出血は少なめでした。ジーパンのおかげですね。あとは、打ち身・打撲などなどで赤くなっています、貼れている。

ケガ直後の膝

ケガ直後の膝

毛が邪魔です。自転車乗りが毛の処理をしているとケガの処理がし易いというのを実感しました。キズパワーパッドが貼りにくい。そして、剥がすときも傷口より、すね毛の方が痛い!

左手首も、暑い夏なのに長袖だったので、傷口も少なめに済みました。

ケガ直後の左手首

ケガ直後の左手首

このあと、キズパワーパッドを普通サイズから、特大サイズのまで貼りまくりです。

とりあえず、キズパワーパッドで、キズがふさがるのを待つことにしました。最初は、歩きにくい程度と違和感があるという感じでした。骨や膝が痛いようなら、すぐにレントゲンをと思ったのですが、打撲とか筋肉痛のような痛みだったので、キズパワーパッドと休養。

クロスバイクもあるので、ストックしていたキズパワーパッドが無くなってしまいました。

即、amazonでキズパワーパッドを購入しました。

そして、次の日の朝から、左足はキズパワーパッドで膝は固定されているように状態になり、引きずりながら歩く日が始めまりました。もちろん、自転車はパンクしたままです。パンクした自転車を自転車屋にもって行くのも不可能な自分の体です。転倒して、よく押して返って来られたよな。当分は歩きとバスと電車です。自転車は、新しいのをケガが治りかけてきたら買うことにしました。

さらに、松葉杖はしていないので、バスでも電車でも足を引きずっているぐらいでは、席は譲ってもらえない。しかも、まともに立っているのも辛いから座っていても、元気な年寄りから文句がありそうな目で見てきやがるとは。

この時点では、自転車の保険には連絡はしていなかった。単なるかすり傷と打撲ですぐに直るのだろうと思っていたからだ。この考えも変わることになる。

この後は、後日に。


GIANT ESCAPE R3 クロスバイクにシュアラスター「ゼロウォーターシート」でガラスコーティングをしてみた。ツルツルになった!

GIANT ESCAPE R3 2015を買って、1週間。

クロスバイクを洗車しようかな。

ホームセンターにママチャリで買い物に行きました。なぜなら、荷物が多いからです。カゴがあるのは買い物に便利です。

ゼロウォーターシートとクロス

ゼロウォーターシートとクロス

シュアラスター「ゼロウォーターシート」とマイクロファイバーのクロスと紙のクロスです。

マイクロファイバーのクロス

マイクロファイバーのクロス

マイクロファイバーのクロスが3枚入っています。

クロス「RAGS」

クロス「RAGS」

キッチンペーパーっぽいですが

クロス「RAGS」

クロス「RAGS」

説明は仕事向けに使っている。丈夫です。破れにくいから、毛羽立ちにくいし、注油にも使えそうです。洗車には十分な強度です。ホームセンターだから、200円ぐらいとコストパフォーマンスも高い!

ゼロウォーターシート

ゼロウォーターシート

自動車用です。が、クロスバイクにも使えるだろうとシュアラスター「ゼロウォーターシート」を買いました。
撥水ではなく、親水水引きコートタイプを選びました。

ゼロウォーターシート

ゼロウォーターシート

クロスバイクに自動車のようにコーティングの手間を掛けるのは大変だし、ホースで洗車をするのも面倒で、ずぶ濡れにしたくも無い部品もあるからシートタイプコーティングです。

ゼロウォーターシート

ゼロウォーターシート

で、自動車用で全塗装対応なら、クロスバイクのフレームとかいけそうな気がする。

しかも、クロスバイクは買ったばかりで、汚れもちょっと洗えば落ちるレベルです。

まずは、シュアラスター「ゼロウォーターシート」コーティングをする前。

ガラスコーティング前

ガラスコーティング前

シュアラスター「ゼロウォーターシート」コーティングをした。

ガラスコーティング後

ガラスコーティング後

写真では違いはわかりにくいですが、触ると塗装のつるつる感は違いました。ツルツルになったから、汚れも落ちやすそうだし、メンテナンスの注油などの油汚れからも守ってくれると良いな。光沢度アップ!映り込みのエッジもくっきりしてきた。

シュアラスター「ゼロウォーターシート」で使えない部分は布地・皮革・ゴムパーツには使用できません。ボディ以外にも使用可能。ウィンドウガラス、樹脂パーツ、ホイールにも使用可能。ということらしいので、フレームやスポークやシートポストなどにもしてみました。

掃除とコーティングが一緒に出来るのは便利です。

クロスバイクに、コーティングまでするのか?と思うかもしれませんが、クロスバイクを日の当たる屋外に置くし、カバーはしない。こういう置き場所では、太陽の日差しでのダメージは馬鹿に出来ない。ならば、手軽にコーティングかワックスをするべきだろう。撥水タイプでは、水玉ができて、あとあと塗装にダメージが。やはり親水タイプで、水が流れる方を選びました。ということで、シュアラスター「ゼロウォーターシート」を選びました。10枚で1000円ぐらい。自動車用だから、1枚もあればクロスバイク1台分には十分。1回100円ぐらいと、コストパフォーマンスは高いです!オススメです!

SurLuster
http://www.surluster.jp/
ゼロウォーターシート 商品情報 SurLuster
http://www.surluster.jp/products/coating/coating_0007.html