Tag: ロードバイク

「BOSO BICYCLE BASE」(房総バイシクルベース)の概要内容が楽しみだ!

JR東日本のホームページに「B.B.BASE」がありました。

列車愛称名
列車愛称名:「BOSO BICYCLE BASE」(房総バイシクルベース)
略称:「B.B.BASE」(ビー・ビー・ベース)

電車にロードバイククロスバイクをそのままで乗れる。サイクルラックがある列車です。

電車で、房総まで行って、すぐに走り出せるのがいい。車体をばらさないでいいのなら、楽だし、荷物も減る。

始まるのが楽しみです。

BBBASE JR東日本旅客鉄道株式会社 千葉支社
http://www.jreast.co.jp/chiba/bbbase/


「弱虫ペダル×チーバくん」で自転車交通安全!

「弱虫ペダル×チーバくん」で、コラボです!「ちばペダル」!!

ちばペダル|弱虫ペダル×チーバくん ちばペダル〜弱虫ペダルと学ぶ自転車交通安全〜
http://chibapedal.jp/

2017年7月1日から「笑顔とマナーをペダルに乗せて」
http://chibapedal.jp/episode1/
が公開です。

チーバくんって、自転車に乗れるかな?自転車に乗っているアニメーションがあるけど。

ママチャリも、クロスバイクも、ロードバイクも交通安全は大事です!


ユニクロのエアリズムパフォーマンスサポートタイツをクロスバイクにはいいかも

ユニクロエアリズムパフォーマンスサポートタイツを買いました。

エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

旭化成ユニクロの共同開発による高機能サポートタイツらしいです。

1,990円なのです!

実際にクロスバイクで走ってみたら、普通に使えました。

コストパフォーマンスは高いです!

本格的なサポートやコンプレッションではないので、トレーニング用に使うのがオススメです。


ドラッグストアでカオポカというのを買いました。耳が隠れるので、悪くはないかな。

ドラッグストアで、トレインカオポカというフェイスウオーマーという防寒具をかいました。

カオポカ

カオポカ

これです。色は、チャコールグレーです。
パッケージは結構暖かそうです。

カオポカ

カオポカ

中身はこんな感じです。

耳と口も隠れるようになっています。

カオポカ

カオポカ

裏面です。

カオポカ

カオポカ

口元部分も、それなりに加工されています。

カオポカ

カオポカ

耳は折り返すような感じで、隠れます。

ドラッグストアで、1000円ぐらいなので、悪くはないのかな。

ちょっとメガネが曇ることも。

真冬にクロスバイクに乗るぐらいのスピードで、耳と口だけが隠れるもので、本格的な物でなくてもイイなら、いいかもしれません。


Panaracer「BFP-02AGEZ」を購入!ワンタッチフロアポンプは簡単!便利!

Panaracerアルミ製フロアポンプ「BFP-04AGA」をクロスバイクに使っていました。
バルブから外すときにバルブのコア芯を折ったこともあります。
タイヤレバーで、外すのが面倒です。どうも真上に引き抜くコツがつかめないままです。また、コア芯を折ってしまいそう。

ワンタッチフロアポンプに買い換えることにしました。

今回もPanaracer(パナレーサー) です。

BFP-02AGEZ

BFP-02AGEZ

ワンタッチフロアポンプ「BFP-02AGEZ」です。

BFP-02AGEZ

BFP-02AGEZ

空気圧ゲージです。

BFP-02AGEZ

BFP-02AGEZ

エアリリースボタンです。ちょっと空気を抜いたり調整が楽です。

BFP-02AGEZ

BFP-02AGEZ

対応バルブは、英・米・仏です。英式バルブクリップが付属です。

BFP-02AGEZ

BFP-02AGEZ

赤のバルブ口が米式です。

BFP-02AGEZ

BFP-02AGEZ

青のバルブ口が仏式です。

BFP-02AGEZ

BFP-02AGEZ

クロスバイクのバルブに差したところです。
差し込んで、反対側を押すことで外れます。ワンタッチ!

タイヤレバーでロックをして、外してということをしていたのが嘘のようです。

ワンタッチフロアポンプ「BFP-02AGEZ」は便利です!

ここまで簡単に空気を入れて、調整も楽になるなんて思わなかったです。

初心者だけでなく、クロスバイクやロードバイクに乗る人にオススメです。

チューブ & ポンプ 商品紹介 パナレーサー株式会社
https://panaracer.co.jp/lineup/tubepump.html