タグ: デスクトップ

自作パソコンのデスクトップパソコンにBluetoothのUSBの小型アダプタを取付!

TP-Link Bluetooth USBアダプタ

TP-Link Bluetooth USBアダプタ

自作パソコンのデスクトップパソコンにBluetoothが無かったので、TP-LinkBluetooth USBアダプタを買いました。

TP-Link Bluetooth USBアダプタ

TP-Link Bluetooth USBアダプタ

ほとんどUSBコネクターというぐらいのちいさいBluetooth USBアダプタです。

TP-Link Bluetooth USBアダプタ

TP-Link Bluetooth USBアダプタ

Bluetooth Ver.4.0Bluetooth USBアダプタです。

これだけ小さいと小さいと自作パソコンのデスクトップパソコンのマザーボードに取り付けてしまえば、邪魔にもなりません。


ELECOM「M-XG3DLBK」を買いました。8ボタンとチルトホイールとULTIMATEレーザーセンサーと無線の組み合わせは快適なマウス操作ができる!

最近、マウスの調子が悪かった。ワンクリックのつもりがダブルクリックになったしまったり、Photoshopで選択しにくかったりと、使いにくい。
そろそろマウスの買い換え時かな。

なんとなくヤマダ電機でELECOMのM-XG3DLBKを見つけました。
M-XG3DLシリーズ
8ボタン “EX-G” Ultimate Laserマウス [Lサイズ]
型番 M-XG3DLBK
JANコード 4953103501522

M-XG3DLBK

M-XG3DLBK

大きさは、Lサイズかな。大きめです。自宅や会社や事務所で長時間のマウスの操作には持ちやすくてイイです。持ち運びには向かないでしょう。

M-XG3DLBK

M-XG3DLBK

機能は、8ボタンとチルトホイールとULTIMATEレーザーセンサーと無線で充実をしています。ボタンの設定も「エレコム マウスカスタマイザー」で割り振りが出来るから、作業効率も上がります。

M-XG3DLBK

M-XG3DLBK

1円玉サイズのマイクロレシーバは邪魔にならなくてイイです。

M-XG3DLBK

M-XG3DLBK

マウスのサイズが大きいから、重いかな?と思って買ったのですが、そうでもなかった。以前は有線だったのもあるのだろうか。持ちやすいので、重く感じないです。

ELECOMのM-XG3DLBKは、他のマウスより高めですが、1000円~2000円の予算より高めなら、使いやすさを考えてオススメです。

8ボタン “EX-G” Ultimate Laserマウス [Lサイズ] – M-XG3DLシリーズ
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/mouse/m-xg3dl/


Windows8.1からWindows10の無償アップグレードしてみた。Windows7っぽいスタートメニューも復活!使いやすくなった。

LIFEBOOK SHのWS2/MのWindows10無償アップグレードを予約してあったのですが、
Windows 10 ソフトウェアのダウンロード
http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
のMicrosoft Windows 10 のダウンロードからアップグレードをしました。

個人向け Windows 10動作確認情報 – FMVサポート 富士通
http://azby.fmworld.net/support/win/10/info/attention/at0024.html
Windows 10でOmniPassが正常に動作しません。
と、富士通のサポートのページにありました。
LIFEBOOK SHのWS2/Mの指紋認証のソフトがWindows10に対応はしないのが残念です。
この点は、注意が必要です。

Windows10アップグレードのインストールは、順番に進めればいいです。

Windows10

Windows10

Windows10のインストールとかノートンやドライバーのインストールに半日ぐらいはかかりました。

まだまだWindows10アップグレードやインストールの情報が少ないです。

Windows10

Windows10

Windows7っぽいスタートメニューも復活しました!スタートメニューにスマホっぽいメニューが尽かされてような感じで、便利そうです。

しかし、シャットダウンや再起動はどこにあるのか?

Windows10

Windows10

左下のWindowsのロゴを右クリックで、設定関連のメニューと「シャットダウンまたはサインアウト」からサインアウト・スリープ・シャットダウン・再起動の項目が使えます。

タスクマネージャーを見てみましょう、

Windows10

Windows10

メモリとかはどれくらい使っているのでしょうか?起動後のソフトを起動する前の状態です。

10GBのうち約3GBぐらいを使っています。そんなに多くは使っていなかった。

Windows10の第一印象は、軽量化され起動も少し速くなり、スタートメニューも復活し、使いやすいOSになっています。window8.1からは、環境が整えばWindows10に早めにアップグレードをしたいです。Windows7からは、無償アップグレードが終わる前まで待ってもいいんじゃないかと思います。


LIFEBOOK SHのWS2/MのWindows10の無償アップグレードを予約してみた

富士通のLIFEBOOK SHシリーズのWS2/MをWindows8.1を使っています。

メインの自作のデスクトップはまだWindows7 proのまま使う予定です。
ノートのLIFEBOOK SHシリーズのWS2/Mはサブマシンなので、Windows10のアップグレードをしよう。

Windows 10アップグレード対象機種について – FMVサポート  富士通
https://azby.fmworld.net/support/info/20150626/
を見てみたところ、LIFEBOOK SHシリーズのWS2/MはWindows 10アップグレード対象機種にあったので、Windows10無償アップグレードの予約をしてみました。
リカバリメディアは、購入後にしています。アップグレードをしようと思っている人は、リカバリメディアを作っておきましょう。

Windows10の無償アップグレード

Windows10の無償アップグレード

Windows10の無償アップグレード

Windows10の無償アップグレード

Windows10の無償アップグレード

Windows10の無償アップグレード

Windows10の無償アップグレード

Windows10の無償アップグレード

Windows10の無償アップグレード

Windows10の無償アップグレード

と、進めるとの無償アップグレードの予約ができました。

Windows10の無償アップグレード

Windows10の無償アップグレード

メールも届きました。

Windows10無償アップグレードをした後の、リカバリとかクリーンインストールはどうするのだろうか?気になるところです。