タグ: ブラックトーン

GIANT ESCAPE R3のクロスバイクのワイヤーロックを純正のFLEX KEY CABLE LOCKに交換!収納時に幅がコンパクトですね!

GIANT ESCAPE R3 2015 ブラックトーンのクロスバイクに乗っています。

フレームに付けているワイヤーロックがペダリングしているときに、足にぶつかる時がある。長さや太さが十分なのはいいけど、収納したときに幅があるんですね。

GIANT ESCAPE R3

GIANT ESCAPE R3

上から見るとフレームからはみ出しが多いです。

ワイヤーの太さや長さよりも、収納時の幅を重視して選ぼう。これが、盗難対策重視が多いらしくて、丈夫そうながっちりしたのばかり。細いのは、バッグに入れる感じで、自転車に取付が出来ないし。

ちょうど良さそうなワイヤーロックを見つけました。

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

GIANTFLEX KEY CABLE LOCKです。色はブラックです。ブラック、パープル、ホワイト、グリーンと4色あるようです。

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

値段も2160円だし、お手頃価格です。GIANT ESCAPE R3クロスバイクに乗っているから純正だし!

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

値段も2160円だし、お手頃価格です。

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

クロスバイクに取付は付属のブラケットで取付です。

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

付属のマジックテープにもGIANTのロゴが入っています。

鍵もディンプルキーを使用したコイルワイヤー錠です。

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

GIANT FLEX KEY CABLE LOCK

上から見てもフレームからはみ出している感じもなくなり、スッキリしました。

一番気になっていた取付をして、収納時の幅はコンパクトになりました!

Giant Bicycle
http://www.giant.co.jp/giant15/index.php
2015 Giant Bicycle [ FLEX KEY CABLE LOCK ]
http://www.giant.co.jp/giant15/acc_datail.php?p_id=A0000419&c_code=01


GIANT ESCAPE R3のクロスバイクのフレームのダウンチューブに傷が!3mmぐらいの円形に塗装が剥がれてしまった。3Mのダイノックフィルムのカーボンで補修しました!

いつのまにかGIANT ESCAPE R3クロスバイクのフレームのダウンチューブに3mmぐらいの塗装の剥がれができていました。いつやってしまったのか?鍵の取付の時か?しかも見えやすいところに!気になってしまいます。

GIANT ESCAPE R3 クロスバイク

GIANT ESCAPE R3 クロスバイク

やっぱり直した方が気持ちよく乗れるよな。直しましょう!

考えたのは、
自動車用のタッチペン
シールかステッカー
フィルムシート
です。

その中からフィルムシートを選びました。以前の車に使った3Mダイノックフィルムブラックカーボンのがあったのを利用しました。

貼る前の表です。

3Mのダイノックフィルム ブラック カーボン

3Mのダイノックフィルム ブラック カーボン

貼る裏です。

3Mのダイノックフィルム ブラック カーボン

3Mのダイノックフィルム ブラック カーボン

カットして貼るだけです。

GIANT ESCAPE R3 クロスバイク

GIANT ESCAPE R3 クロスバイク

貼ってみたら、GIANT ESCAPE R3ブラックトーンブラックカーボンだから違和感もないです。

GIANT ESCAPE R3 クロスバイク

GIANT ESCAPE R3 クロスバイク

ぐるっと1周を貼ろうと思ったのですが、j少しずれてしまうので、ワイヤーの手前までにしています。これも、斜め下から見ないと見えないから、気にならないです。

GIANT ESCAPE R3 クロスバイク

GIANT ESCAPE R3 クロスバイク

立った状態から見ると、ほぼ1周のカーボンのアクセントとなりました。

GIANT ESCAPE R3 クロスバイク

GIANT ESCAPE R3 クロスバイク

ちょっと離れるても、ほぼ1周のカーボンのアクセントとなりました。

ちょっとした傷・塗装の剥がれの補修もDIYカスタマイズの1つとなりました。


クロスバイクのサイクルコンピューターの代わりにRuntastic road bikeのスマホアプリは意外と使えます!便利!

GIANT ESCAPE R3のクロスバイクに乗っています。

クロスバイクだから、やっぱり走行速度や距離などが気になります。

サイクルコンピューターを付けようかと思いましたが、Runtastic road bikeのスマホアプリをインストールしました。

Runtastic road bike

Runtastic road bike

走行すると、GPSで速度や距離等々を計測してくれます。速度など正確な数字を求めなければ、スマホのGPSで十分でしょう。写真は走行前なので、数字は0です。

スマホでの走行履歴は、左上のRuntasticのロゴから履歴をタップします。

Runtastic road bike

Runtastic road bike

最近の走行履歴が表示されます。

Runtastic road bike

Runtastic road bike

見たい走行履歴をタップします。

Runtastic road bike

Runtastic road bike

メインは時間、距離、平均ベース、平均速度、高度、カロリーなど。

Runtastic road bike

Runtastic road bike

地図は地図上に走行した道路、距離などが表示されます。速度は色で見られるようになっています。

Runtastic road bike

Runtastic road bike

グラフは高度、速度が表示されます。

Runtastic road bike

Runtastic road bike

スプリットテーブルは、距離ごとの時間や速度が表示されます。

パソコンからも走行のログもRuntasticのサイトで見ることが出来ます。ただ、デフォルトはログを全公開になっていますので、セキュリティの設定は変更をしましょう。

Runtastic road bike

Runtastic road bike

「設定」の「プライバシー」のプライバシー設定から、一人で走るので「誰にも」の非公開のような設定に変更をしてあります。

無料版のRuntastic road bikeを使ってます。意外と便利です。配線をしなくていいし、クロスバイクに付けていなくても、バッグなどに入れておいてもGPSを受信できれば走行ログは残る。有料版にすれば、機能も増えるそうです。

スマホだから、休憩にクロスバイクから離れても、走行ログを見れるのは便利です。パソコンでも走行ログを見れるので、帰ってから走ったのを振り返るのに便利です。地図上に速度の見れるから、どこら辺でどのぐらいのスピードが出ているのかも見れるのは楽しいですね。

runtastic でスポーツをファンタスティックに
https://www.runtastic.com/


真夏のクロスバイクにリュックなどは背中が暑いから、メッセンジャーバッグを買った

GIANT ESCAPE R3クロスバイクに乗っています。

この暑い夏に、リュックのようなバッグは背中に汗をかくし、暑いです!

クロスバイクにはカゴがないし、付けたくはない。

やっぱりメッセンジャーバッグを買うことにしました。

gdナイロンメッセンジャー

gdナイロンメッセンジャー

イトーヨーカ堂でgdナイロンメッセンジャーという小さめのメッセンジャーバッグを買いました。

暑いときや荷物の少ない時用に使おうと思っているので、大きくもなく、小さくもなく、ちょうどいい大きさでした。

しかも在庫処分セールしていたようで、安く買えたしよかったです。


GIANT ESCAPE R3 2015 ブラックトーンのクロスバイクの買ってすぐのカスタマイズが完了しました!

初のクロスバイクGIANT ESCAPE R3 2015 ブラックトーンを買って、いろいろ付けてみました。

GIANT ESCAPE R3 2015 ブラックトーン

GIANT ESCAPE R3 2015 ブラックトーン

GIANT ESCAPE R3 2015 ブラックトーン

GIANT ESCAPE R3 2015 ブラックトーン

GIANT ESCAPE R3 2015 ブラックトーン

GIANT ESCAPE R3 2015 ブラックトーン

GIANT ESCAPE R3 2015 ブラックトーン

GIANT ESCAPE R3 2015 ブラックトーン

GIANT ESCAPE R3クロスバイクに取り付けた物は
ブルーのアルミバルブキャップ
XB-350B XB Superior
TOPRAK SmartPhone DryBag 6″
モジュラー ケージ EX
キックスタンド「ESCAPE R QR」
GIANT「CIRCLE LOCK」
ワイヤーロック(鍵)ホワイト
TOPRAK ディフェンダー iグロウ

ガラスコーティングは、シュアラスター「ゼロウォーターシート」です。

他にグローブ、フロアポンプ、工具、メンテナンスグッズなどを買いました。

車体のGIANT ESCAPE R3が約5万円。

合計で約9万円。

初のクロスバイクは車体以外にも買う物があるとは思っていましたが、ついつい買っていたら約9万円とは。車体以外に3万ぐらいかな?の予想を超えてしましました。付けようと思っていた物は一通り付けられたので良かったです。

GIANT ESCAPE R3のブラックトーンに、ホワイトのボトルケージとワイヤーロック、バルブキャップはブルーのアルミ。かっこよく仕上がりました!

あとは、保険に入って、走るだけです!