タグ: 秋葉原

Pioneer「BDR-209XJBK/WS2」を買いました。BD-RE XL対応!

Pioneer BDR-209XJBK/WS2

Pioneer BDR-209XJBK/WS2

秋葉原で、Pioneer「BDR-209XJBK/WS2」を買いました。

Pioneer BDR-209XJBK/WS2

Pioneer BDR-209XJBK/WS2

バルクソフト付きにしました。

Pioneer BDR-209XJBK/WS2

Pioneer BDR-209XJBK/WS2

ドライブにもBDXLとあります。

書き込みはBD-RE XL対応で、ほとんどのディスク対応です。

BDR-209XJBK/WS2
・対応メディア:Blu-ray Disc/DVD/CD
・ハニカム構造搭載
・ ディスク共振スタビライザー搭載
Pioneerなので、安心。

Pioneer BDR-209XJBK/WS2

Pioneer BDR-209XJBK/WS2

自作パソコンに取り付けました。
上のドライブがPioneer「BDR-209XJBK/WS2」です。


自作PCの電源が壊れてしまったのでENERMAX「Revolution-X’tシリーズ ERX630AWT」を秋葉原で購入!80PLUS GOLD!

自作PCの電源が突然壊れてしまいました。

予兆もなく、起動しなくなった。

マザーボードはASUSのH97 PROで、Windows7です。

マザーボードのランプは付いていたので、すぐに原因を特定するのは苦労をしました。

マザーボードのランプが付いているなら、電源は来ているの?でもスイッチを押しても動かないし。ファンも回らない、BIOSの表示されない。

そうなると起動をしない原因はスイッチ類?それてもケーブル類?

まずは電源スイッチをテスト用にしても変化なく、起動をしない。

こうなると原因はマザーボード?電源?

そこで、前に使っていたマザーに電源を刺してみたところ、起動をしなかった。もしかして、電源が壊れているのか?

前の電源と前のマザーボードの組み合わせでは、BIOSとかファンとか動くので、前の電源を今のマザーボードに差しても動かなかった。これは、前の電源の容量とか足りないのだからだろう。

おそらく壊れているのは電源だろうな。

すぐに直したかったので、秋葉原に電源を買いに行くことにしました。

自作PCの構成は
マザーボード:ASUSのH97 PRO
CPU:Intel Core i5 4590 @ 3.30GHz
メモリー:DDR3 8G ×2
グラフィックカード(GPU):NVIDIA GeForce GTX 660
ハードディスク:Samsung SSD 840 EVO 250G、Hitachi HDS722020ALA330、Seagate ST2000DM
光学ドライブ:DVD RW AD-7200S、PIONEER BD-RW BDR-207M S
です。

壊れた電源も650Wと余裕を持たせていました。

新しく買うのも600W~650Wぐらいを考えています。予算は1万円ぐらい。

ENERMAX Revolution-X't ERX630AWT

ENERMAX Revolution-X’t ERX630AWT

買ったのはENERMAX「Revolution-X’tシリーズ ERX630AWT」です。

ENERMAX Revolution-X't ERX630AWT

ENERMAX Revolution-X’t ERX630AWT

電源容量は630Wです。

ENERMAX Revolution-X't ERX630AWT

ENERMAX Revolution-X’t ERX630AWT

80PLUS GOLDです!

80PLUS GOLDの630W電源で約1.1万円で買えた。80PLUS GOLDにしては、安く買えたな。

HeatGuardで、シャットダウンしても、ファンが回っています。熱を排気してから完全に電源を落とすらしいです。

セミプラグインです。マザーボードなどに必ずつなぐのは直づけで、他のはプラグイン。

で、電源を交換したら、いつも通りに起動をしました。何もなかったように。こんなトラブルのあるんですね。

ENERMAX(エナーマックス)日本法人 株式会社クーラージャイアントのWEB SITEへようこそ
http://www.enermaxjapan.com/index.html
ENERMAX 80PLUSゴールド電源 Revolution-X’tシリーズ トップ
http://www.enermaxjapan.com/80plus-gold_530-630-730W_top/Revolution-XT_top.html

 


富士通「LIFEBOOK WS2/M」のDDR3Lメモリーを10GBにパワーアップ

富士通「LIFEBOOK WS2/M」のメモリーは標準で4GBです。

さすがに、4GBでは少ない気がします。しかも、WQHD(2560×1440)と画面の解像度も高いし。メモリーを増やすことにしました。

「LIFEBOOK WS2/M」は、メモリースロットは1つです。オンボードに2GBとメモリースロットに2G。最大は10GBです。増設ではなく、2GBメモリーを交換するしかありません。

メモリーの仕様は、DDR3L SDRAM PC3L-12800。DDR3とは違う規格ということで、低電圧らしいです。

相性で認識とかを考えると、家電量販店や通販で買うより、秋葉原で買ってしまった方が楽です。値段も安く買えますし。

ARCHISS(アーキサイト)のPC3-12800(DDR3-1600)で、AS-1600D3NL-8G-MJという8GBの1枚を買いました。低電圧1.35V対応のメモリーです。しかも通常の1.5Vにも対応と書いてある。半導体メーカー純正CHIP搭載品でもある。

ARCHISS(アーキサイト)AS-1600D3NL-8G-MJ

ARCHISS(アーキサイト)AS-1600D3NL-8G-MJ

「LIFEBOOK WS2/M」のサイトから、PDFのマニュアルにメモリーの交換方法は書いてあります。

特に問題もなく、起動すると合計10GBとメモリーを認識しました。

良かったです。

10GBまでのメモリーは使うのだろうか?RAMディスクとしても使うことを考えることにしました。

 

株式会社アーキサイト スマホ・PCが元気になるメモリ、ドライブ&PC周辺機器
http://www.archisite.co.jp/
AS-1600D3N-MJシリーズ 株式会社アーキサイト
http://www.archisite.co.jp/products/archiss/archiss_memory/note_memory/as-1600d3n-mj/