Tag: Creative Cloud

Windows10にアップグレード!自作にクリーンインストール!

Windows10

Windows10

終了間近に、自作PCをWindows7Windows10無償アップグレードをしました。

自作PCに、クリーンインストールをしました。

ISOのデータを作ってのをDVD-Rにして、クリーンインストールをしたところ、スムーズに出来ました。

Office 2013Adobe Creative Cloudもインストールも無事に終わりました。

これまでのWindowsを自作PCにクリーンインストールしたことがあるなら、特に変わりは無くインストールができるだろう。

後は、細かい設定をしてと言うところです。

数日使ってみたが、特に問題も無く使えている。

Windows10のドラーバーとソフトが対応をしているなら、Windows10はいいOSかもしれない。

メモリーは8GBは欲しいところだ。4GBでも動くだろうが、HDDのみの構成では遅く感じるだろう。Adobe Creative Cloudを使うなら16GB以上は欲しい。

Windows – マイクロソフト
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/


Adobe Creative Cloudがいろいろと新機能が追加されてアップデート!

Adobe Creative Cloudがいっぱいアップデートのダウンロード!

Adobeのサイトを見てみたところ、いろいろと新機能が追加されたアップデートでした。
最新のCreative Cloudバージョン  Adobe Creative Cloud機能
http://www.adobe.com/jp/creativecloud/features.html?promoid=JM4FWGH8&mv=other

Adobe Photoshop CCは、コンテンツに応じた切り抜きで自在に切り抜きや回転
Adobe Illustrator CCは、Web・アプリデザイン用アセットの書き出し
など。

Adobe Experience Design CCのプレビュー版を使ってみたいなと思ったのですが、Mac OS X 版のみです。


Adobe Live Best of MAXに行ってきました。進化したAdobe Creative Cloudを聞けて良かった。さらにBeer Bashにも参加!

今日はAdobeAdobe Live Best of MAXに行ってきました。

Adobe Live Best of MAX

Adobe Live Best of MAX

オープニングアクトは白A のパフォーマンスを見ることができて、面白かったです。

ちょうどレスポンシブルサイトを作るのもあったので、ちょうど良かった。

気になっていたMusePhotoshopのアートボードやDreamweaverでのBootstrapのセッションが聞けて良かった。

特にDreamweaverでのBootstrapフレームワークが入っているのは、かなり使えるんだな。

Dreamweaverの進化は凄い!それを使うと便利なんだろうな。覚えなくてはいけないけど。

Adobe Capture CCからスタンプが作れるのがあってしてみました。

Adobe Live Best of MAX

Adobe Live Best of MAX

Adobe Live Best of MAX

Adobe Live Best of MAX

Adobe Live Best of MAX

Adobe Live Best of MAX

クロスバイクがいい感じにできていました。

セッションも終わり、アンケートを出しました。

Adobe Live Best of MAX

Adobe Live Best of MAX

Adobeのロゴ入りの手袋をもらいました。

残りはBeer Bashです。

フードとドリンク付きでした。

Adobe Creative Cloudなどの抽選会もあったのですが、外れました。

Adobe Live Best of MAX

Adobe Live Best of MAX

ステッカーを貼っての抽選もあって、参加賞的なボールペンをもらいました。

これです。Adobeのロゴ入りのフリクションボールペン!

日本のAdobe MAXという感じのイベントだけあって、豪華なイベントでした。良かった。

Adobe Live -Best of MAX- 2015_11_11
https://www.event-web.net/adobelive2015/max/


Adobe Creative Cloudのファイルの同期が動かなくなっていた。環境設定のフォルダーの場所を変えたら直った!

最近使っていなかったAdobe Creative Cloudのファイルの同期を使おうと思ったら、様子がおかしい!読み込みっぱなし?なぜか動かなくなっていた。

環境はWindows7です。アップデートは、しています。

Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud

「同期場所を読み込めません」って、設定も変えていないし、アップデートしかしてない。そのアップデートに、何かあったのだろうか。

Adobe Creative Cloudのファイルの同期ができないというトラブルを解決する方法として、
Adobeのサイトを見てみました。
同期ができない。  Adobe Community
https://forums.adobe.com/thread/1529965
を参考に「options.tix」というファイルを削除したりもしたのですが、解決が出来ませんでした。

困りました!

同期に使っている保存先がデフォルトの設定ではないのが問題なのか?なぜかデフォルトの保存先らしい場所に戻っていた。CドライブはSSDで、OS・プログラム用で使っているから、DドライブのHDDに保存先を指定できないと問題があるんです。

環境設定を再設定してみることにしました。

Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloudの右上の歯車のマークから「環境設定」をクリックします。

Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud

「ファイル」の「フォルダーの場所」の項目から変更します。Dドライブの直下のフォルダーに設定をしました。

Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud

「Creative Cloud Files フォルダーを移動しています。。。」と移動をしているらしい。

Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud

しかし、ファイルの同期関連は設定ができません。ウインドウのファイルの中が真っ白です。

なんか解決できる方法はないのかと考えたところ、同期の場所を少し変えてみよう!

Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud

D:\Creative Cloud Files
D:\adobe
と同期の場所をしていたのを
D:\adobetemp\Creative Cloud Files
Dドライブの下にフォルダーを作った中に同期の場所を変更しました。

Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud

ちょっと待ってみると、あっさりと解決!いつものファイルの同期の画面になりました。

まさかAdobe Creative Cloud同期のフォルダーの場所を階層の変更と設定で解決するとは思わなかった。

Adobe Creative Cloudのファイルの同期ができなくなって、「options.tix」というファイルを削除をしても解決が出来なかった方には、ファイルの同期場所の変更をしてみるのもいいかもしれません。ドライブの直下ではなく、2階層目以下にすると解決するかもしれません。


Adobe Creative Cloudの2015にアップデートしたら、旧バージョンが消えた?またインストールが必要らしい?

Adobe Creative Cloud2015のアップデートをしました。

Adobe Creative Cloud 2015

Adobe Creative Cloud 2015

で、CCとか旧バージョンを使おうとしたら、無くなってる?消えてるし。

なぜだろう?

アップデートをしたのが原因か。

またインストールを時間があるときにしよう。

2015/06/19の情報です。