タグ: オーストラリアGP

2015年のF1は20戦カレンダー。日本グランプリは、9/25-27

2015年のF1は20戦に。韓国グランプリは、最初カレンダーではあったのだが、消滅をしたようです。

Rd. 01 3月13日-15日
F1オーストラリアGP(メルボルン)
2015 FORMULA 1 AUSTRALIAN GRAND PRIX (Melbourne)

Rd. 02 3月27日-29日
F1マレーシアGP (クアラルンプール)
2015 FORMULA 1 MALAYSIA GRAND PRIX (Kuala Lumpur)

Rd. 03 4月10日-12日
F1中国GP (上海)
2015 FORMULA 1 CHINESE GRAND PRIX (Shanghai)

Rd. 04 4月17日-19日
F1バーレーンGP (サヒール/トワイライトレース)
2015 FORMULA 1 BAHRAIN GRAND PRIX (Sakhir)

Rd. 05 5月8日-10日
F1スペインGP (カタルーニャ)
FORMULA 1 GRAN PREMIO DE ESPANA 2015 (Catalunya)

Rd. 06  5月21日-24日
F1モナコGP (モンテカルロ市街地)
FORMULA 1 GRAND PRIX DE MONACO 2015 (Monte Carlo)

Rd. 07 6月5日-7日
F1カナダGP (モントリオール)
FORMULA 1 GRAND PRIX DU CANADA 2015 (Montreal)

Rd. 08 6月19日-21日
F1オーストリアGP (レッドブル・リンク)
2015 FORMULA 1 AUSTRIAN GRAND PRIX (Red Bull Ring)

Rd. 09 7月3日-5日
F1イギリスGP (シルバーストン)
2015 FORMULA 1 SANTANDER BRITISH GRAND PRIX(Silverstone)

Rd. 10 7月17日-19日
F1ドイツGP (ホッケンハイム)
FORMULA 1 GROSSER PREIS VON DEUTSCHLAND 2015 (Hockenheim)

Rd. 117 月24日-26日
F1ハンガリーGP (ブダペスト)
FORMULA 1 MAGYAR NAGYDIJ 2015 (Budapest)

Rd. 12 8月21日-23日
F1ベルギーGP (スパ・フランコルシャン)
2015 FORMULA 1 BELGIAN GRAND PRIX (Spa-Francorchamps)

Rd. 13 9月4日-6日
F1イタリアGP (モンツァ)
FORMULA 1 GRAN PREMIO D’ITALIA 2015 (Monza)

Rd. 149 月18日-20日
F1シンガポールGP (シンガポール市街地/ナイトレース)
2015 FORMULA 1 SINGAPORE GRAND PRIX (Singapore)

Rd. 15 9月25日-27日
F1日本GP (三重県・鈴鹿サーキット)
2015 FORMULA 1 JAPANESE GRAND PRIX (Suzuka)

Rd. 16 10月9日-11日
ロシア  2015 F1ロシアGP (ソチ・オリンピックパーク)
2015 FORMULA 1 RUSSIAN GRAND PRIX (Sochi)

Rd. 17 10月23日-25日
F1アメリカGP (オースティン)
2015 FORMULA 1 UNITED STATES GRAND PRIX (Austin)

Rd. 18 10月30日-11月1日
F1メキシコGP (エルマノス・ロドリゲス・サーキット)
2015 FORMULA 1 MEXICAN GRAND PRIX (Hermanos Rodriguez)

Rd. 19 11月13日-15日
F1ブラジルGP (サンパウロ)
FORMULA 1 GRANDE PREMIO DO BRASIL 2015 (Sao Paulo)

Rd. 20 11月27日-29日
F1アブダビGP (ヤス・マリーナ/トワイライトレース)
2015 FORMULA 1 ABU DHABI GRAND PRIX (Yas Marina)

となり、日本グランプリは9月になっています。

2015年は、マクラーレンホンダとしてF1に帰ってきます。楽しみです!


オーストラリアGPの優勝はN.ロズベルグ。小林可夢偉はマシントラブルでリタイヤ

2014年の開幕戦のオーストラリアGPの優勝はN.ロズベルグ。

例年の開幕戦以上に、レギュレーションの変更の影響か?リタイヤの多かった。

スタート直後に小林可夢偉は追突でリタイヤ。ブレーキングミスか?と思われたが、完全にブレーキのマシントラブルによるリタイヤで、小林可夢偉のミスではない。小林可夢偉には、辛い開幕戦となった。

2014 F1 オーストラリアGP 決勝 結果F1 オーストラリアGP 決勝 結果

順位 ドライバー チーム タイム/リタイア原因 PIT
1 N.ロズベルグ メルセデスAMG 1:32:58.710 57 2
2 K.マグヌッセン マクラーレン +26.7 57 2
3 J.バトン マクラーレン +30.0 57 2
4 F.アロンソ フェラーリ +35.2 57 2
5 V.ボッタス ウィリアムズ +47.6 57 2
6 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア +50.7 57 2
7 K.ライコネン フェラーリ +57.6 57 2
8 J-E.ベルニュ トロロッソ +60.4 57 2
9 D.クビアト トロロッソ +63.5 57 2
10 S.ペレス フォース・インディア +85.9 57 3
11 A.スーティル ザウバー +1 Lap 56 1
12 E.グティエレス ザウバー +1 Lap 56 2
13 M.チルトン マルシャ +2 Laps 55 2
Ret J.ビアンキ マルシャ +8 Laps 49 2
Ret R.グロージャン ロータス +14 Laps 43 2
Ret P.マルドナード ロータス +28 Laps 29 1
Ret M.エリクソン ケータハム +30 Laps 27 1
Ret S.ベッテル レッドブル +54 Laps 4 0
Ret L.ハミルトン メルセデスAMG +55 Laps 2 0
Ret F.マッサ ウィリアムズ 0
Ret 小林可夢偉 ケータハム 0
DSQ D.リカルド レッドブル 2

2014F1オーストラリアGP開幕

今年も2014年のF1が開幕しました!

開幕戦はF1オーストラリアGPです。

放送は、BSフジとフジテレビのCS放送(フジテレビNEXT)。今年も地上は無しです。無料で見るのは、BSフジとなります。

2014年の F1カレンダー

グランプリ 開催日
開幕戦 F1オーストラリアGP メルボルン 3月16日
第2戦 F1マレーシアGP セパン 3月30日
第3戦 F1中国GP 上海 4月6日
第4戦 F1バーレーンGP サキール 4月20日
第5戦 F1スペインGP バルセロナ 5月11日
第6戦 F1モナコGP モナコ 5月25日
第7戦 F1カナダGP モントリオール 6月8日
第8戦 F1オーストリアGP レッドブル・リンク 6月22日
第9戦 F1イギリスGP シルバーストン 7月6日
第10戦 F1ドイツGP ホッケンハイム 7月20日
第11戦 F1ハンガリーGP ブダペスト 7月27日
第12戦 F1ベルギーGP スパ・フランコルシャン 8月24日
第13戦 F1イタリアGP モンツァ 9月7日
第14戦 F1シンガポールGP マリーナベイ 9月21日
第15戦 F1日本GP 鈴鹿 10月5日
第16戦 F1ロシアGP ソチ 10月12日
第17戦 F1アメリカGP サーキット・オブ・ジ・アメリカ 11月2日
第18戦 F1ブラジルGP インテルラゴス 11月9日
最終戦 F1アブダビGP ヤス・マリーナ 11月23日

 

今年は小林可夢偉がケータハムから出場。マシンのケータハムからで、マシンの競争力は高くないけど、上位での完走を期待したい。

2014年のチームとドライバーリストです。

チーム ドライバー
インフィニティ・レッドブル・レーシング
INFINITI RED BULL RACING
1 セバスチャン・ベッテル
(固定ナンバーは5)
3 ダニエル・リカルド
メルセデスAMGペトロナス
F1チーム
MERCEDES AMG PETRONAS F1 TEAM
44 ルイス・ハミルトン 6 ニコ・ロズベルグ
スクーデリア・フェラーリ
SCUDERIA FERRARI
14 フェルナンド・アロンソ 7 キミ・ライコネン
ロータス F1チーム
LOTUS F1 TEAM
8 ロマン・グロージャン 13 パストール・マルドナド
マクラーレン・メルセデス
MCLAREN MERCEDES
22 ジェンソン・バトン 20 ケビン・マグヌッセン
サハラ・フォース・インディア
F1チーム
SAHARA FORCE INDIA F1 TEAM
27 ニコ・ヒュルケンベルグ 11 セルジオ・ペレス
ザウバー F1チーム
SAUBER F1 TEAM
99 エイドリアン・スーティル 21 エステバン・グティエレス
スクーデリア・トロロッソ
SCUDERIA TORO ROSSO
25 ジャン・エリック・ベルニュ 26 ダニール・クビアト
ウィリアムズF1チーム
WILLIAMS F1 TEAM
19 フェリペ・マッサ 77 バルテリ・ボッタス
マルシャ F1チーム
MARUSSIA F1 TEAM
17 ジュール・ビアンキ 4 マックス・チルトン
ケータハムF1チーム
CATERHAM F1 TEAM
10 小林可夢偉 9 マーカス・エリクソン

やっとF1が開幕した!今年は、大幅なレギュレーションも変わったし、勢力図が変わったり、面白いレースになるか?というのも気になります。


F1世界選手権シリーズ今季開幕戦!F1オーストラリアGP予選

今年のF1の開幕はバーレーンGPでしたが、情勢不安で中止。オーストラリアGPの第2選が開幕となりました。

今年も小林可夢偉がバトルを中心に、ファンを熱くしてくれるでしょう!

日本のチームがないにも関わらず、「ガンバレ!日本」がフェラーリもフロントウイングに!
「「ガンバレ!日本」F1開幕戦で全マシンに日本への応援メッセージ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110325-00000009-rcg-moto

不謹慎といわれるかもしれませんが、是非!被災地にテレビ局がテレビを持ち込んで見せて欲しい。いつまでテレビなど情報がない状態にしておくのか。取材ばかりしないで、取材して安否確認も流しているのだから、テレビぐらい置くべきだと思う。

タイヤメーカーも代わり、レギュレーションの変更もあり、開幕戦がどうなるのか?楽しみです。

フジテレビの放送は
予選 3月26日(土)26:10~26:40
決勝 3月27日(日)23:50~25:30

フジテレビのF1ホームページ
http://www.fujitv.co.jp/f1gp/index.html